メイン

初中級トレーニング アーカイブ

2015年03月18日

初中級トレーニング~足残し・腹筋の底上げ

尾川とも子のはーとふるボルダリングのブログでは、
クライミングやトレーニングなどについてのみ書いておりますので
更新頻度があいてます。


毎日のブログはこちら↓

しっぽのないにゃんこ
(子育て・主婦・山、そしてにゃんこについて。ほぼ毎日、気ままに書いてるサブブログです。)
%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%81%AE%E3%81%AB%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%93.png


尾川とも子Facebookページ

ブログの更新情報、毎日のサブブログの更新がフォローできます。
メッセージもお気軽に!
FullSizeRender.jpg


さて、子育ても、一年たったということで、
産後トレーニングはここで、いったん終わりにします。
ご愛読ありがとうございました。

今日からは、初中級のトレーニングについて書いていこうと思います。

出産したことで、私も、いったん初級にレベルが戻ってしまい、
そこからトレーニングを再開しました。
今まで、感じもしなかったいろんなことがわかりましたし、
しかも、まだ、中級レベルのままで、
上級に戻るようにとトレーニングをまた、考えている最中でもあります。
(ちなみに、私の中で勝手なランク付けですが
オンサイトが初級・・5級レベル、中級・・3級レベル、上級・・1級以上レベル)

ブログの読者の方からメッセージもいただいたこともあり、
また、私も、その一回リセットされた経験を生かしていけたらな、と思います!
少しでも、参考になればと思ってます。

というわけで、今回は、5級レベルから脱したい方のためのトレーニングを
考えてみます!


ジムのトレーニングについて。

私の主観的な感覚ですが、
産前、ルートセットをするとき、5級までは運動靴で課題を作って
4級からは、そろそろシューズを履こうかな、
という感覚でした。

臨月までクライミングをしていましたが、
5級までは、パンパンのお腹でも登れたのですが、
4級となると、大きいお腹のせいで出来ないパーツが出てきたりして
諦めていました。


ということは、5級をうろうろして4級目指している!
でも、なかなか4級できない!というクライマーにとって、
4級というのは、足にしっかり乗らないといけないし、
しかも、お腹に力を入れないとできないムーブがでてくるということです。
(ホールドも小さくなってくると思います。傾斜のある壁でビス止めのカチが使われだしたり。
それについてはまた、次回にします。)

たとえば、ヒールフックにしろ、キョンにしろ、
5級までは、なんとなくひっかければ安定して取れる、
という、バランスを保つぐらいだったものが、
4級3級になると、そこからさらに引きつけたり、体を伸ばしていかないと取れない
といった感じでしょうか。

というわけで、

今回のトレーニング

◎ジムでの練習では、基本の足にきちんと乗って、残す練習。
たとえば、垂壁でもいいので、ビス止めの足のみ使って登ってみる。

◎家トレは、腹筋の底上げ
ポイントは量より質!

体育座りをして、手はクロスしないで肩に(右手を右肩、左手を左肩)。このフォームが一番上半身に余分な力が入らない。

15秒かけてゆーっくり、ゆーっくり背骨を一本一本床につけていくように上体を下す。
足がなるべく浮かないように。
息をしっかり吐く。

床に首が着かないように、脱力しないで息を吸って
そのまま上体をゆーっくりゆーっくり、また15秒くらいかけて上げていく。息を吐きながら。

これ、5回やるだけでしんどいです。


たった、5回ですよ!でも、毎日やってみたら?と言って、1年続く人は1割にも満たないんですよね・・・。
私も、なかなか、毎日あきらめずに「続ける」のが、しんどいです。
もちろん、病気のときはやりません。そこは無理しません。
無理せず、あきらめないで続ける!
必ず効果があると信じてます。

たった5回されど5回。あきらめずやり「続け」たら、
きっと、レベルアップします!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/