メイン

四国 アーカイブ

2013年05月10日

四国ボルダリング~徳島

GWに行ってきました、四国のボルダリングです!

まだまだ、未開な地も多い四国でしょうか、
無数に岩があるように見えます。

まず、徳島から。

シークレットエリアということで
詳しい場所は公開できません。

もし、出かけたい方は、
地元のクライマー、開拓者などに連絡をとって行ってください。


川のエリアですが、
看板課題のクラックのフェース。

X__uGrihayTeH1KySbPjyOT_HoNeKfT7fQCuf4zKrUg.jpg


高さは5,6m位で、結構高いです。
出だしが、バランシーで悪い!
三段でしたでしょうか?

クラックというより、
クラックにできた悪いカチを使って登っていきます。

image.jpg


QgOsU3GHhinfqwRqBPm1Kbgpzq8LcSqavuDDZy912kk.jpg

上部はここから、リップにランジしてました。


課題もグレードもわからないけれど、
うすらチョークがついていたので、
トライ!

丸い岩を抱え込んで登っていく感じ。


I8NUfHgedvf7Tr0RVPNOwJvSw1lc4E-VYj-BXAtfrBM.jpg

でも、どうやら、難しいようで、
敗退・・・・。


この後、一緒に登ったリョちゃんと合流して、
どうやら、メインエリアもっと下流にあるってことで
数分歩いて場所移動しました。


メインエリアには、地元のクライマーの方も
来てました。

大岩がひとつあって、

これまた、6mくらいとかなり大きい!
DSC03932.jpg


この岩には数本のラインが引かれてました。

↑  この課題は、何をやってるのか不明・・・(^_^;)


3UDC9phErIwgHss1F6xpEZlU51BdQz3wpQaf3wsNY04.jpg

↑大きい岩の端っこの初段?かな?


image.jpg

↑ 1級だそうです。


image.jpg

私も、大岩の少し上にある、
まず、2級にトライ!

意外と簡単そうに見えて、
あれれ?上部がむずい・・・!


結構はまってしまって、
最後に、どうやら、ラインが違うんじゃない?
って話になって、

この私の写真のム-ブはよくないようです(^_^;)


簡単なものも含めると、
まだまだたくさん課題があるようです!

次回は愛媛です。

2013年05月11日

四国ホルダリング~愛媛

愛媛のボルダーです。


ここも、場所の掲載は控えておきます。


ひとつ大きな岩がどーんとあります。
7m近くはありそうです!

qMRD-_MsVLaBUQM0xTko_Cfo2MdvfLIBS_CXy6FwWws.jpg


けっこうハイボールです。

真ん中に顕著なラインがあって、
そこが二段。

上部が核心のようで、
何回も上から降って落ちてきていました・・・。

DSC03943.jpg


DSC03950.jpg


うすかぶりに見えますが、
登っていると、結構傾斜も感じてきます。

q7tQ51w6U6NovqdCilEbpJ1qgpAJLitTcGjHbtocENQ.jpg


本当、ワールドクラスの岩です~!!


このラインの左には、三段もあるようです。


image.jpg


これも、出だしから、悪そうです。


私は、左からトラバースして、右上する、初段を登りました。

DSC03968.jpg


あと、ほかに登れそうな岩もありそうでしたが、
この岩だけでも十分な感じでした。
という訳で、午前中で切り上げて、

午後からまた、別のエリアに移動しました。


さて、次回は、高知です!

2013年05月12日

四国ボルダリング~高知・HG渓谷

高知のHG渓谷ボルダーです。

ここも、詳しい場所はブログでは控えさせていただきます。

ここも、大きい岩がでーんとあります。

看板課題のHigh Voltage 二段


DSC04002.jpg


DSC04007.jpg


かなりかぶっていて、
出だしがものすごい遠い!
二人とも、ランジ&振られ、で止めていました。


DSC04044.jpg

ヒールフックも可能なようですが、
私は、ヒールでもかなり遠かったです・・・。


上部もかなり、いやらしいホールドが出てくるようで、
背中落ちしないかひやひやしながら
登ったようです。


High Voltageをもう少しルーフ奥から始めると、
フルメタルジャケット 三段。

旦那さま
「いっしょかみしてみるか~」
とトライ!

DSC04046.jpg

ここから、一手目にランジ!

「はぁ~、このランジの後に、また、High Voltageのランジを止めるのは
しんどいなぁ~」


と、果敢に挑んだわりに、
あっけなくあきらめた。


私は、すぐ下にある、
1級くらいの課題を登りました。

DSC04026.jpg

DSC04029q.jpg

DSC04039.jpg

出だし、バランシー、中間部でプチランジして、
マントルもあり、
1級三ツ星課題って感じで、面白かったです!


この岩の上にも、
なかなか面白そうなスラブ岩もあったんですが、
未登なのか?それとも、課題があるけれど、しばらく誰も登ってないのか
岩に砂が乗っていて、
少々掃除が大変そうで、あきらめてしまいました・・・。


それにしても、
なぜ、HG渓谷??ハードゲイ・・・なんて(^_^;)

開拓された方が付けた名前でしょうか、
つっこまずにはいられないのでした(^_^;)


2013年05月13日

四国ボルダリング~高知・奥吉野

奥吉野ボルダー。


ここの、岩が無限にあります。

まず、看板課題の、
SD四段、スタンドで1級?の課題。


lirzbcd06x_wHEgyZvqYxBz2lP2L6hJNSJbxopnd8-Q.jpg

四段は、1級の合流する部分がかなり
パツパツでやばい・・。

私は、スタンドの1級をトライ。


uWDhvZbc94wJiVXqC9sHHVnN2s2OJNH4gSTpR3PFp9M.jpg


しかし!
先にトライしていた旦那様が、

「やぱい!上部がコケコケ、砂砂で、抜けられない!」

と一言。
後ろから回り込んで岩の上に登って
掃除しようにも、
リップ面のスラブがかなり急で
掃除ができなったようです。

どうやら、トップロープを付けて
一回掃除しないと、
抜けるのが厳しいよう・・・。


さて、気を取り直して、
違う岩に移動。


最後に、ハイボールの1級をトライ!

DSC04057.jpg


DSC04063.jpg


これまた、上部が核心のようで、
上から、降ってくる、降ってくる・・・!


私も、途中のカバまで行くものの、
上部をこなす、勇気がなく、
潔く撤退出てしまいました・・・。

というわけで、

四国ボルダーのほんの一部しか
触れなかった訳ですが、

また、もっと、ほかの岩も、
次回、おさわりできたらいいな~と思いました!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/