メイン

三峰 アーカイブ

2013年03月05日

三峰プロジェクト1

今、三峰に新たな課題を作っています。

まずは、
ペタシの岩の裏あたりにある岩です。


ペタシの岩とは、
これ↓
DSC03703.jpg


黒本と呼ばれるガイドブックの表紙にもなっています。
ただ、この時期とは岩の角度が
川の氾濫などでかわってしまっています。

%E9%BB%92%E6%9C%AC%E8%A1%A8%E7%B4%99q.jpg


この岩の裏あたりに、

初登 旦那さま
鉄骨 三段+くらいです。

2013-03-03%2012.55.12.jpg


2013-03-04%2015.43.36.jpg

2013-03-04%2015.43.36a.jpg

顕著なアンダーガバからのスタート。
だれた甘いカチが続き、スローパーのリップを目指します。

リップへのデッドするとき、
後ろの岩が相当怖いようです。
転げて川に落ちそうだとか。

スポッターはいた方がいいかもしれません。
マットは一枚でたります。

もうひとつ。
鉄骨の岩のすぐ裏
ゼブラカンテの横。
カンテの1級か初段くらいも初登しました。

下地が川なので、とりあえず、岩で下地を作りましたが、
天候や川の状態によって流されている可能性がありますので、
その時は、がんばって、下地を作ってくださいね(^_^;)
2013-03-06%2012.13.51.png


2013-03-06%2012.13.51aa.png


あと、ひも三段の隣、
岩の川沿いの方のいわに、
初段くらい。

2013-03-04%2015.47.27.jpg

2013-03-04%2015.47.271.jpg

スタートはスタンドで、
一応、スローピーなリップあたりからスタートだそうです。

あとは、プロジャクト!

2013-03-04%2015.48.07.jpg


2013-03-04%2015.48.071.jpg


右抜け、左抜け、両方プロジャクトです!
四段~五段予想。

結構かぶっていますよ!!

下地がそうとう悪くて、登れる感じでなかったので
私が、こつこつ2,3時間かけて小石を積み上げて、登れるようにしました。


私は、ペタシとひもをやってみたのですが、

ひもは5年前に登っているいて、
あの時は、意外とすんなり登れたもんだから
そのつもりで再トライしたら、
出来なくなってた・・・(^_^;)


なんだろう、すぐにできた課題って、
簡単なイメージがあるからか、
再びチャレンジした時、意外と苦労することってよくあります。


そういう時ってちょっと、凹みますよね~。

というわけで、再登出来たら、動画アップしようと思ったのですが、
出来なかったので・・・(^_^;)また次回機会があったら、登ってみますね。

2013年03月11日

三峰プロジェクト2

さて、
三峰のプロジェクトは、まだまだあります。

旦那さまがチャレンジしたのは、これ。
スタンドは完登し、その後シットでやってます。

2013-03-09%2017.45.58.jpg

今回は、惜しくも完登ならず・・・。
まだ、未登です。

私は、一輪車初段を登る。
池田カンテ1級はこの岩の右側のカンテを使って登っていきます。
三峰の看板課題の一つです。

2013-03-09%2017.51.39.jpg


ランジや、マントルので登っていくのが普通多いですが・・・
私は、あんまり得意でなくて、
結局、ここの体勢から
右手を、すぐ上のチョークのついていない、すこし、盛りあがったピンチスローパーに出して
そのあとも、チョークのついていなホールドをチマチマ使って登っていきました。


さて、もう一つは、
涼しいマントルのSDバージョン初段です。

なんか、5年前に登ったような気もするし、
初めてのような気もするし、
でも、面白い課題でした!


まだまだ、プロジェクトは続きます。

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/