aspotaトップサイトマップ

« 2014年12月 | メイン | 2015年03月 »

2015年01月 アーカイブ

2015年01月10日

産後トレーニング〜11ヶ月

尾川とも子のはーとふるボルダリングのブログでは、
クライミングやトレーニングなどについてのみ書いておりますので
更新頻度があいてます。


毎日のブログはこちら↓

しっぽのないにゃんこ
(子育て・主婦・山、そしてにゃんこについて。ほぼ毎日、気ままに書いてるサブブログです。)
%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%81%AE%E3%81%AB%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%93.png


尾川とも子Facebookページ

ブログの更新情報、毎日のサブブログの更新がフォローできます。
メッセージもお気軽に!
FullSizeRender.jpg

image.jpg

あけましておめでとうございます。

卒乳に向けて
寝る前のおっぱいをやめたら
朝までまとまって寝てくれる日が増えました!

1歳で卒乳を考えていたのですが
助産師さんと相談した結果
真冬に卒乳させるのはよくないとのこと。
インフルエンザとかになった時
離乳食も食べられないとなったら
おっぱいがあると安心ですよ。春にしたらどうですか?
と言われて、少し延長することにしました。


image.jpg


そしたら、なんと、年末ドンピシャでRSウィルスにチク坊が
かかってしまい、初めての
40度の高熱、鼻水、咳、熱けいれんと
あわあわして、
年末の鬼こみの病院に連れて行き
なんとか3日で治まったものの、
今度は私が移されてしまい…

38度から39度を4日苦しんでました。。
熱が下がったあとも、
咳がひどく気管支炎になり
副鼻腔炎、腎臓炎になったりと
なかなか身体がだるくて調子が上がりませんでした。

年も10日もあけて、ようやく外へ〜!


でも、乳幼児や高齢者、病人などでなく
ふつうの健康な人が発熱するのはデメリットばかりでなく
普段の保温、お風呂やゆたぽんで届かない深部まで
熱が届いて
コリなどの老廃物や不純物が流れやすくなるというデトックスのメリットも!
あるそうです。

そにせいで、発熱後も
その濃い老廃物を流すのに腎臓が働いていて
背面痛と身体のだるさでかなりしんどかったです。

こういうのって病院行っても原因不明って言われるだろうし
ここで薬や注射、サプリを飲んでしまうと
余計に腎臓の仕事が増えて大変になるそうで…。

寝ながらできるストレッチと
白湯を飲むことでやり過ごすといいそうです。

ごくごくと水分量が増えると体液が薄まり排尿が増えて
可活発になって余計に腎臓に仕事をふやすことになるので
ちびちびと回数を増やして飲むと良いそうです。

発熱の後、身体がだるくなる方はご参考までに。。


image.jpg


さて、年末前に岩場は豊田にいきました。

それから2週間近く登ってません。。。。

調子もあがってきて、
発熱デトックスもされて、
身体もかるくなって
さあ、
登りたいけれど、これで無理したら
また、舞い戻り…
無理と無理じゃないの境目が、今だにわからない…!!

無理はいつか破綻する…

どこまでが無理しててどこまでが大丈夫か?

人こんなこと言われました。
子育てして、クライミングして、岩場行って
大食漢の旦那さんのご飯、弁当作って
全国仕事に行って、韓国まで連れてって
無理しすぎで身体も壊れたんだよ。

と言われたが、
でも、そんなこたアみんなやってるし、
自分も無理してないで楽しんでるし、
と思うのですが、
無理の境界線がわかりません~_~;

自分では無理したくないんですがね。。


そして、豊田へ行った時は、サブブログにも書きましたが、
こんな思いもしました。


ああ、久々の登りでしかも岩場なのに
全く登れないT^T
アップでガバに2.3分ぶら下がって、
チク坊の昼ご飯食べさせて、
産前登ったイモリを少々お触りしながら
体を温めて
旦那さんがアガルタやるというので
途中で打ち切ってついて行って、
アガルタの下部の2級でも再登しようかと思ったけど
先日、私とチク坊を置いてきぼりで豊田に行った時に痛めた指がやはり痛くてできないらしく
大給のフェイスの四段やりに行きたいというので
時間もったいないなぁ、と思いつつ
移動して、
チク坊のおやつして
え~!もう、4時‥
アプローチがあるので
暗くなる前に帰りたい&
チク坊タイミング悪くウンチして、
寒い中お尻丸出しかわいそうってことで
時間もないので半生茶の岩の5級くらいを登って
本日終了~T^T

全く登れません‥~_~;

岩場に行くのは、リフレッシュだったのに‥
登れなさすぎて、逆にストレスフルだ~_~;
ジムのが、まだ、多少なり登れるのかも‥
登ろうと思ったら、しばらくは、ジムかな‥。


今、ユメセンの国高小の子供達メッセージシートにお返事を書いているのですが

「夢をあきらめないで!」

と書いているのに、
チク坊がやってきてから
いろいろと
あきらめないとやっていけなくなる自分~_~;

今まであきらめないことは、根性でどうにかなったけれど、
あきらめるって‥あきらめるじゃないな、
だって嫌いなことはすぐあきらめられる^^;
だから‥
手放すだな!

手放すって、難しいし、気持ちがしんどいT^T

でも、あきらめることって、そこではい終わり。
って感じだけれど、
手放すってのは、スペースあくから
そのスペースに何か入ってくるかも?
しれないな^_^

手放せないってのは、
ある意味執着だよな~。

執着って、無意味で自己満足な努力な気がします。
やらなきゃいけない、みたいな。
クライミングしなきゃいけない。
強くならなきゃいけない。
すると、
体をクライミングで疲れされるのが
単に目的みたいになったりしちゃいます。
疲れたから、練習した気になるみたいな。

でも、手放すってしんどい。
昔みたいに、岩と向き合って難しい課題に打ち込みたい!
でも、今はできない。
二人もと登ろうと思ったら
時間が足りない~_~;
過去を手放したら、
なにかいい未来はやってくるかな?

執着し出したら、
それは、無理してる
になるのかな…?

さて、子育ても、一年たったということで、
産後トレーニングはここで、いったん終わりにします。
ご愛読ありがとうございます。


【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/