« マタニティートレーニング~24週 | メイン | マタニティートレーニング~26週 »

マタニティー・トレーニング~25週

25週のメニューは
クライミング1時間
エアロビ1時間半×2回
ウォーキング30分から70分
安産骨盤エクササイズをやる。


自分の中で、
もちろん、吐き気がして調子が悪い時といい時もあります。
そんな時は、
たとえば、ウォーキングを減らして
家でできるエクササイズをしっかりやってみたり、

逆に、今日はいけそうだなぁ、と思う日は、
ウォーキングを張り切ってみたりして
バランスを取っています。


もちろん、日によっては、
しんどくて、ウォーキングもエクササイズもやる気でない・・・!
って時もあります。


自分の中でレベルを3段階に分けておきます。
たとえば、ウォーキング。
自分の近所に3コース用意。
15分コース、30分コース、60分コース。

たとえば、エクササイズ。
がに股に足を開いて腰を落としていく股関節のストレッチや
骨盤を左右に回すストレッッチなどありますが、
3回コース、10回コース、DVDを見ながら20分コース。

ただし、
15分コースや3回コースは、
60分コースやDVD20分コースと比べて、
より丁寧に、大きく体を使ってやること、と条件を付けます。


クライミングは、今は、
調子の良い時、
心のやる気と、体のやる気が一致した時に行ってます。


たった15分でいいの?
3回でいいの?
そんなんでやったことになるの?


と思われるかもしれません。
これは、クライミングのトレーニングの時も一緒だと思うのですが、
たとえば、クライミングのために腹筋のトレーニングをしているとき、
同じように3段階に分けます。


3回、15分というのは、どこから出てきたか?
というと、
3回は歯磨きしながらできる最低回数。
どんなに調子悪くても、毎日歯磨きはします。
だから、その時にできる最低回数。


15分とは、
スーパーにほぼ毎日調子が悪くても
買い物に行きます。
自宅からスーパーまで歩いて15分。


つまり、まったく、自分の中で無理していない数字なんです。

やらなきゃ!と思ってやらなくていい、最低の数字なんです。


そこが大事なのかな?って思います。
だから、腹筋も最低5回とか。


たった5回!?かもしれませんがされど、5回です。
早く適当に20回やるより
真剣に5回やったら汗もでます。


%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA.jpg


とにかく、努力するって、
毎日続けることだと思います。

夜寝るときに、
「調子が悪くてできなかった」と言い訳して一日終わるより、

「調子が悪くても、今日もできた」とたった3回でも、たった15分でもそういう気持ちで
一日終わった方が、
結局、ながーくながーく続けられると思います。

「調子が悪くてできなかった」と言い訳すると、
それがダラダラ1週間、2週間・・・1か月と続いて
結局、なんでも、にわかトレーニングになってしまうんですよね、きっと。

クライミングは毎日はなかなかできないですが、
強くなるための毎日できるトレーニングなら、いくらだってあります。


それを、とにかく、ながーく続けるためには、
やらなきゃ!やるべき!
と思ったら続きません。
自分もストレスになって、続いたためしがない。

そう思わない無理のない数字、最低限の数字を
自身に見つけるというのも
大事だと思います。

そこが、「努力する」と単に「執着する」の境目なのかな?
とも、思います。

継続は力なり。

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/