« 小切手が・・・。 | メイン | ラジオ体操 »

新・クライミングとコンタクトレンズ.Part2

前回の新・クライミングとコンタクトレンズ.Part1では、
コンタクトレンズの度数について書きました。
今回は、コンタクトレンズ外しているときのケアついて書こうと思います。

クーパービジョン・ジャパン社アスリート支援プログラムに参加して
コンタクトレンズはいわば、「半製品」であって、
医師の診断による正しい処方や目のケアもとても大切で
それがあってようやく「完成品」になるということを
いろいろと勉強させてもらいました。

さて、最近妊婦になって思うことは、
ものすごく目が疲れやすくなったということです。

いつもなら全然平気な夕方の時間でも、
目がどーんと疲れたり、
テレビ画面やPC画面を見ていると、
普段よりものすごく目が重くなります。

どうやら、妊娠中は、おなかの赤ちゃんに栄養を送ることが優先されるため
目などの血管の細いところに栄養が行きにくく、
それで、眼精疲労を起こす方が多いようです。

そこで、私のケアは
目が疲れる前に目を数分閉じたり、
ぼーっと遠くを眺めるたりする時間を増やしました。

あとは、コンタクトレンズを外して
夜寝る前に、毎日、目の体操をするようにしています。
どんな体操かというと、
目で文字を書いてみたり、塗り絵を思い浮かべて目で塗ってみたりして
目を上下左右まんべんなく動かしています。

一日の目の疲労を取り、
翌日のコンタクトレンズの装着を快適にいていくという
こういった日々の小さなケアの積み重ねを続けていくことが
コンタクトレンズと人生を共にしていく身にとっては、
とても、大事だな、と思っています。

me.gif

クライミングとコンタクトレンズ Part.1 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.2 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.3 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.4 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.5 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.6 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.7 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.8 はこちら

クライミングとコンタクトレンズ Part.9 はこちら


新・クライミングとコンタクトレンズ.Part1はこちら

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/