« メディア出演情報 | メイン | ボルダリング以外はこちらで更新中 »

エジソンの言葉


しみますね~。

何だか、ボルダリングやってると、
しみじみ感じることがあります。


最初のひらめきが良くなければ、
いくら努力してもダメだ。

ただ努力だけという人は、
エネルギーを
無駄にしているにすぎない。


よくあります・・。
何時間も違った、ムーブで登れなくって、
最後の最後に、
何だ!このムーブだったのか!
って、すぐ登れるとき。
一日なんだったんだろ・・・ってときあります(^_^;)


ほとんどすべての人間は、
もうこれ以上アイデアを考えるのは

不可能だというところまで行きつき、
そこでやる気をなくしてしまう。

勝負は
そこからだというのに。


限界グレードへの挑戦は
まさしくそうですね。
もう、登れないかも?この課題・・・
と思ってからが勝負なんですよね。


人生における失敗者の多くは、
諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに
気づかなかった人たちである。

課題が登れなくて諦めてたとしても、
どれだけ自分が成長したか、
見つめるもの、モチベーションを保つ秘訣でしょうね。
それがバネになるかどうかが決まる気がします。


私たちの最大の弱点は
諦めることにある。

成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ。


仲間と岩場に行くと、

「もう、一回!もう一回だけ、すみません!」
なんて、よくあります。
そういう人こそ、成長するのでしょうか(^_^;)


失敗なんかしちゃいない。
うまくいかない方法を
七百通り見つけただけだ。

そう思えば、きっと、いつかは、登れる日が来る!


私はあきらめないことの
天才なのだ。

そうでありたいです!

成功というものは、
その結果ではかるものではなく、

それに費やした努力・時間の統計で
はかるものである。

そうですね、
課題にも、お買い得、お買い損、あります。
三段クライマーだぞ!っていっても、
お買い得三段クライマーなのか?お買い損三段クライマーなのか?
そこに至るまでの努力で、計るものでしょうね。


成功に不可欠なのは、
肉体的にも精神的にも
疲労を溜めずに、

ひとつの問題に
エネルギーを注ぎ込める能力である。

ただ、やみくもにやればいいってもんじゃないってことですね。
疲労をためずに・・・。
これも、大事なことです。
ケガしないことが大事。
そして、自分の限界課題にエネルギーを注ぐ!

先人の言葉って勇気が出ますね~。
少し、モチベーションがあがったかな?


GW後半、岩場に行く方、
頑張りましょうね~。

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/