« 東海ラジオ:尾川智子のはーとふるボルダリング | メイン | »

東海ラジオ:尾川智子のはーとふるボルダリング

radio3.png東海ラジオ「尾川智子のはーとふるボルダリング」
毎週木曜日 朝5:10−5:20
放送中!!

番組の質問、相談、感想なんでもお待ちしてます!
letter1.pngこちらへ

book.pngバックナンバー

ラジオに寄せられた過去のお便りをご紹介します。
(放送した回答と多少違いますがご了承下さい。)


豊橋市・赤ペンさん(30代・女性)

こんばんは。私は、今、契約社員として働いています。
実は、同じ職場の20代の男性社員のことが気になっています。
私のほうがこの職場で長く働いているということもあり、
仕事中も慕ってくれてよく話しかけてくれるのですが、あくまで業務的な内容ですし
私のほうが10近くも年上なので、アプローチする勇気もありません。
かと言って、このままずっと行動にでないのももどかしいです。何かいいアドバイスをお願いします。


%E3%81%AF%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%B5%E3%82%8B%EF%BC%91.jpg

私も、友達でしたら、
気心の知れて、悩みなども聞いてくれる人は、
40代の人、50代の人、が多かったりします!


一番多い友達は、10も上の40代の人が多いかなあ?
男性も女性もいますが、自分の世代では、へえ~と思うような答えをもらったりと
そう言う意味では、年の離れた友人もいいなあ、と思います。

ただ、恋愛だと、また、違ったりするんでしょうね~。
しかも、男性が年下ということですが、

先日、私の友人も、7つ年下の男性と結婚しました。
でも、新郎さんは年の割に、とってもしっかりした印象で、
あまり、年の差を感じませんでした。

しっぽのないにゃんこブログの方に書いてあります~)


人によるのかなぁ、と思ったり‥。

また、違った意味で、
私の仕事に講演活動がありますが、
10も20も30も上の方に、自分の話を90分することが多いのですが、
年下の私が、人生の先輩方に何を話せば!?
と、初めは戸惑ったり、怖じ気付いたりしていました。

でも、クライミング人生に関しては自分の方が先輩であり、
そういった観点から話せば、
何も不安を感じることはないかな、
と思うようになりました。

そう思うと、ある意味、彼の方が赤ペンさんより年上と感じる部分を探し出してあげると、
年の差がプラスマイナスゼロになって、
年の差を感じず、
一気に距離が縮まるかもしれません。

例えば、彼がテニスを5年やっていて、赤ペンさんがまだテニスビギナーなら、彼の方が、テニス人生5年も年上なわけで、
そういった部分を探してあげて、
テニスに関して聞いてみたり、実際やってみたり。
そうすると、
実質の人生年齢➕10とテニス人生年齢➖5を計算してあげると、
5つしか離れていない感じ?
そんなところを見つけ出して
会話や関わりを持てたら、
年も縮まるかもしれません。


そう思うと、先日の友達の結婚式も、
年下の新郎さんは、
英語がベラベラで、英語歴、英語年齢が彼女より上だったり、
学生の頃からビジネス的なことに関わっていたようで、ビジネス歴、ビジネス年齢が上だったり、

そういったところが、
彼女との実質の年齢の差を埋めているのかも?と思うわけです。

そういったところをたくさん見つけてアプローチしてみては
どうでしょうか?


あとは、同じ職場ですよね。
クライミングの世界もそうですが
同じ世界の人との男女関係は
もしうまくいって、その後別れたでもしたら、めんどくさそうなので(^^;;
まあ、私も旦那さんがクライマーなので、人のことは言えませんが、
それだけは気をつけて下さいね。


【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/