aspotaトップサイトマップ

« 2013年01月 | メイン | 2013年03月 »

2013年02月 アーカイブ

2013年02月01日

荻窪ピザ会

PUMP2で知り合ったクライマーの友人が
集まって、定期的に食事会してるんです!

もう何年にもなるかな~。5年くらいはやってます。


荻窪ルミネの上にある
ラ ヴォーリアマッタというイタリアンレストランです。

ここのピザは絶品なんです。

薄くてパリパリ。


いつもお客さんが満員で、
人気の高さがうかがえます。

1月26日のアド街ック天国でも20位にランクインされてましたよ~!

2013-01-30%2019.55.28.jpg


ここの名物支配人が、
このピザ会を招集してくれるクライマーTさんと10年来の常連さんということで、
いつも、このレストランなんです。


B-PUMP荻窪店に登りに行ったときなど、
気になる方は、ぜひぜひ寄ってみてくださいね~。

おすすめは、ビスマルクピザと、きのこのリゾット、アフォガードですよ。

2013-01-30%2019.35.22.jpg


Tさんの誕生日ということで
食事の後に、
デザート盛でお祝い!


image.jpeg


スタッフさんが集まって、
イタリア語で「お誕生日おめでとう」の歌を歌ってくれるんですよ!


というわけで、
おめでとうございます~。


2013年02月03日

海外の雑誌に載ってます!

カナダのクライミング雑誌、Gripped
gripped.jpg

ポーランドのクライミング雑誌、GORY
gory.jpg


に載りました!


なかなか日本で手に入らない雑誌ですが、
もし、現地に行くことがあったりした時や
また現地の通販サイトで購入も可能です。


2月はアメリカのClimbingという雑誌で
Golden Piton 賞の受賞記事が載る予定ですよ。

2013年02月05日

Bay FM "THE PRESENTS"

ラジオ出演のお知らせです!


2月7日木曜日 22時から23時
Bay FMの
宮澤エマさんの番組、THE PRESENTSに出演しますよ~!

Bay FMは千葉のFMラジオ局です。

presents1%20%282%29.jpeg


宮澤エマさんは、あの、宮澤元総理のお孫さんだそうですよー。

presents1%20%281%29.jpeg

1時間たっぷりクライミングや私のことについて楽しく、面白く話しています。
受信できる方はお楽しみに~!


2013年02月07日

誕生日。

家の旦那さまの誕生日でした。

31アイスクリームのケーキアイスを買ってきてあげましたよ。


2013-02-04%2022.54.48.jpg

34になりました。
2月から4月まで、短い間、私と同い年になります。

夕食は、旦那さまが、釣ってきたヒラメのムニエル。


冬のアイスって、どうして、おいしいんだろうね~。

アディダスから!

私は、アディダスのアウトドアアセットとして
務めさせていただいておりますが、

さて、この度アディダスから、
すごいものがでるらしいですよ!


どんなものか気になる方は、

こちら↓をクリックして見てくださいね〜!


http://adidas.jp/running/boost/youtube1/


2013年02月08日

ウエストロックでセットです。

西調布になるウエストロック
壁替えセットでした。

2013-02-08%2018.51.36.jpg


本日のセットチーム、飯山さん、ゆかさん、私とスタッフさんです。

2013-02-08%2018.34.39.jpg

私の課題は、こんな感じで、「と」ってマークしてますよ。

2013-02-08%2018.40.48.jpg


5級から初段まで数本ずつ作りました。

ぜひトライしてみてくださいね~。

2013年02月11日

2012 Golden Piton Awards

アメリカのClimbing Magazine2月号、発売していますよ。

そして、2012年のGolden Piton Awardsを受賞致しました!

Webでも、公開されています。

2012 Golden Piton Awards


Golden%20Piton.png

Golden Piton Awardsは
クライミングのそれぞれの分野、(ビックウォール、アルパイン、ボルダリング、マルチ、スポーツクライミング、フリーソロ、クラック、アイス等)から、
その年活躍したクライマーが選ばれるそうです。
コンペでの活躍は含まれません。


クライミングって、こんなに種類があるって、
クライミングやっていない方は思わないでしょうね~・・・。

登山の世界でいうところの ゴールデンピッケル賞みたいな感じでしょうか。
芸能の世界でいうと、アカデミー賞なのかもしれません?

まあ、そこまで例えないとわからないほどの賞なのか?と思われてしまいそうですが、
そもそも、クライミング自体がマイナーなのでどうたとえたらよいのか・・・。

海外のメディアでこんなに取り上げてもらえるのは光栄です。

過去、平山ユージさんがFlat Mountainなど、 、小山田大ちゃんがWheel of Lifeで受賞し、
私は日本人では3人目だそうです。もちろん、女性では初めて。

競技クライミングみたいに、
ワールドカップで優勝、とか、2位だった、3位だった、なんて、数字で自分の成績を付けたら、
世間には、すごさがとてもわかりやすいですが、


自分のやってることは、自然相手で、そういうものでもないので
ある意味、クライミングやっていない方にも理解していただける
いい指標なのかもしれません。

グレード云々いっても、全く理解されませんもんね・・・。

人に話すときは、難しいんですよ。
あんまり、自分の登った苦労を押し売りしても、ちょっと?って思うし、
だからって、さらりと話しても、全く難しさが伝わらない。

講演などで
クライミングしてない方に話すのには、
そのさじ加減が本当、難しい。。。


フィギュアスケートを見ていて思ったのだが、
トリプルアクセルも、トリプルルッツも、トリプルフリップも、素人の私には、
みんな同じに見えて、それぞれの難しさが全く分からない・・・。

正直言って、3回転以上ジャンプするのは、すごい!と思っても、
素人が見ている分には、アクセルだろうが、ルッツだろうが、どれでも一緒に見えて、どれでもすごい。

きっと、そんな感覚なんだろうなぁ。

と思う。


Climbing Magazineは、HPから通販もできますし、
大きいジムにも、おいてあります。
私が発見した中では、秋葉原のB-PUMPさんには、前号が置いてありましたので、
そろそろ、今月号が入荷するかもしれませんよ。


2013年02月17日

神戸

久々に奥多摩の神戸岩へ。

混んでいるかなぁ‥と、思いきや、誰もいない‥。
といういうわけで、
思う存分登れました。


旦那様は、プロジェクトを初登!
右のリップのガバからダブルトゥフックスタートして、
開かずの扉(初段)のさらに、左に抜けるルートです。

四段くらいとのこと。


さて、私は電池切れ(二段)をトライ。

結構いい感じにムーブが、ばらけました。

2年ほど前に、電池切れをやったことがあったけれど、
そのときは、どうしてもパツパツといったムーブが、
今はずいぶん楽にこなせた。


やはり、カタルシスレポでも書いたのだけど、
リーチが伸びたのがきいている気がする。
158から161になっていた。

最近では、姿勢もだいぶ良くなって、
胸がだいぶ開いてきた。

とにかく、ストレッチポールは、ほぼ毎日続けています。

いつか、もう少し改造ができたら、
ほんと、いろいろこの一年やってきたので、
ブログでかけたらいいかなぁ、なんて思います。
自分でもノートにまとめている最中。

100個くらいは、あるんじゃないかと‥。


ただ、伝えたところで、
本当、続けることって辛いし、難しい。

はっきりいってめんどくさい。

でも、やっぱり続けないと変わらない。
しかも、成果が出るのは一年先だったりする。


なんでも、継続は力なり、だなぁ。

私も、これからさらに、続けていくことが課題だなぁ、と思う。


2013年02月19日

ユメセン~島根県浜田市

島根県、浜田市の小学校4校合同でユメセンです。

木田小、今市小、和田小、市木小です。

ここは、貴重な木造の校舎が今でも現役です。

2013-02-12%2016.15.58.jpg


しかし、合併に伴って、今年で、廃校になってしまうそうで、とても残念です。
教育委員会の方も、なんとか、この校舎を残したいとおっしゃっていました。


子供たちの写真が取れなかったのですが、
入手できたら、また、アップします。

ここの浜田町は、刑務所を誘致した街で、
はっきり言って、かなり田舎なのですが、
刑務所の職員の方が全国から越して来たりして、
意外と、子供たちの数も増えているそうです。

刑務所と言っても、所内に、病院、学校、すべてそろっているので、
看守以外にも、雇用があるそうです。


お昼は、刑務所に行って、
所内の食事を体験できるということで、それをいただきました。

2013-02-12%2012.06.13.jpg

学校の給食みたいな感じでしたよ。
かなり、健康食です。


それ以外にも、シイタケそばという名物を旅館で食べましたが、
これは、すごくおいしかったです。
2013-02-11%2018.47.21%20HDR.jpg


ここの刑務所は、「A級」 == 犯罪傾向が進んでいない人たちだそうで、
社会復帰を目指して、職業訓練をしているそうです。

その一つに、盲導犬とかかわることもしているそうで、
刑務所の隣には、
盲導犬センターもありました。


2013-02-12%2013.00.47.jpg

とーっても、かわいいワンコがでしたが、写真はNGということで、
しっぽをふられると、思わず、遊びたくなったり、触りたくなったりしますが、
我慢、我慢、ということで。

ワンコたち、1年半の訓練をするそうです。
これから、人間の目になってしかっり頑張ってね。

2013年02月21日

アプリ

クライミングの、こんなアプリあるんですね~

萌えガンバ

2013-02-20%2015.58.18.png

萌える声で、女の子が、
「ガンバ―」と応援してくれます。

ナイス!とか、ほかにも、いろいろ応援の種類もあって、
オートにすると、一人で登っている時でも、応援してくれるそうです(笑)


自分が頑張るために使うもよし、
笑わせてライバルを落とさせるために使ってもよし(^_^;)


あと、
Climbing note
という、登れた岩を記録するアプリも!

2013-02-20%2015.56.11.png

写真をとって、使ったホールドやルートを記入。

2013-02-20%2015.56.17.png

コメントなどすることもできます。

こんなアプリもつかって、楽しくクライミングできるといいですね~。


Boost!

adidasの最新ランニングシューズ履きました。新感覚。

こちらをクリックしてみてくださいね↓

http://adidas.jp/running/boost/youtube2/

boost です!

2013-02-21%2021.13.38.jpg


底面の白いところ、発泡スチロールのように見えますが、
実は弾力があって
履き心地は、足に負担がかからない感じがします!

しかも、かるーい!
私は履いた今までのランニングシューズの中でダントツに軽くて、
弾力もあるので、推進力がぐいぐい出る感じがします。


ウォーキング、ランニングのトレーニングにぜひ取り入れてみてくださいね~。


2013年02月22日

笑顔の教室~ひたちなか市市毛小学校

茨城県のひたちなか市市毛小学校でした。

ここの小学校は昨年も依頼を受けたのですが、
ちょうど、一年前の年末、
舌の白板症になってしまい、
全く唾液が出なくなってしまって
そのせいで、口腔内が乾燥して、ひどい風邪をひいて声も出なくなっていました。

それで、いけなかったので
今回は、リベンジになります!

DSC09402.jpg


DSC09411.jpg

5年1組ひとクラスだけでしたが、
みんな、とても元気で明るいクラスでした。

DSC09434.jpg


ここの校舎も、地震で壊れたところを修復していました。
茨城の被害もまだまだ爪痕があるんだなぁと感じました。


2013年02月24日

講演~愛知ロータリークラブ

愛知県のロータリークラブの集まり、
RYLAセミナーで講演でした。

愛知県田原市伊良湖です。

2013-02-23%2010.54.46.jpg


青少年の指導者養成プログラムということで
高校生から大学生くらの年代の人が多かったです。

90分の講演。

皆さん、1泊2日でホテルに泊まり、
この日は昼から23時まで勉強会。
翌日は、海岸のゴミ拾いと勉強会だそうです!

大変~。


2013-02-23%2010.51.432.jpg

会場のホテルの前にある海岸には、ヤシの実で文字が書いてあります!
ホテル方が作ったそうですよ。

さて、ここで私の地元の宣伝を!
伊良湖の菜の花が、只今真っ盛りです!

伊良湖の菜の花は2月が満開と、
早いのです。

もう、春は来てるんですね~。

_x5EaQP5T2amh95j096NdjMW9o0jZy8OVsm7CJ7-Qn4.jpg


そして、田原渥美の特産、「芋切り」
干し芋なんですが、地元では「芋切り」と呼ばれています。

私は、ここの芋切りは日本一美味しいと思ってます~。

関東では茨城の干し芋を食べたことがある人は多いと思いますが、
茨城のは、すこい、茶色っぽくて、白い粉(糖分)がついていますが、
渥美の芋切りは、人参芋を使っているので
オレンジなんですよ~!


757de2b58959a0ad4071194c33e2e29f.jpg

冬はほとんど雨も降らず、雪も降らず、
アルプスのからのすきま風が、ピューピューに吹き付ける
日本で屈指の、強風が吹く渥美だからこそできる
甘味のある芋切りができるんです。

その証拠に、街の6割は電力を風力発電でまかなっているんです。
それくらい風が強い!

おばあちゃんやおじいちゃんたちが内職で作っているので
数も限られ、
しかも、風の吹くこの季節しか食べることの出来きません。
4月にはもう、売られていないことが多い。

通販などでは手に入りませんので、
東海地区でお出かけできる方、
ぜひ、渥美にいらして食してくださいね~!

道の駅やスーパーなどで売られていますよ。

ナチュラルなおやつなので、
ダイエット、美容、健康にも抜群です!


2013年02月25日

スーパーニュース~東海テレビ

本日、25日の
東海テレビスーパーニュースに出演します!

16:49~19:00の間で
フィギュアスケートの浅田舞さん(真央ちゃんのお姉さん)が、
ボルダリングにチャレンジします!

さすが、アスリートなので、
柔軟な体を生かして
なんと!6級まで攻略してしまいました!!

その奮闘ぶりをお楽しみに~。

008.JPG


028.JPG

2013年02月27日

アディダスから~boost


以前(前回のブログ)も紹介しました。アディダスの新シューズ。


2013-02-27%2015.18.57.jpg


2013年秋冬の発売されるBoostという新素材(底の白い部分)を使った
シューズで
いきなり結果が出たそうですよ!


男子の優勝者、準優勝者はこのBoost素材のシューズを履いていたそうです。


すごいですね~。

私も、東京マラソンいつか記念に出てみたいなぁ。

http://adidas.jp/boost


2013年02月28日

R-30ボルダリング~心得、グリセリンカリ液

さて、クライミングのトレーニングに関して常々思っていることについて書こうかと思います。

今日はちょっと長いです。
本気でクライミング頑張ろうって人だけ読んでもらえればいいです。

以前、ブログにも書いたのだけれど、
自分が学んできたもの、実践してきて効果のあったものを
せっかくなので、取り上げて、
なるべくみなさんにご紹介できればと思ってます。

これは自分の記録にもなるし、自分にも言い聞かせられると思うので。


とにかく、舌の病気になってから、
健康、体の見直しをしてきました。
それがあったから、結果的に、体改善ができて、カタルシスも登れたと信じている。

毎日の0.01mmでの積み重ねで、体は変わっていくと思います。
ケアをしなくて後で涙するのは自分。


10代20代のクライマーなんて、ほっといたって、あほみたいに強くなる。
勢いさえあれば、何とかなったが、
30越すと、なかなかそうはいかない。
いきなりガクッと来る体験はみなさん少なからずしていると思う。
だから、30禁のトレーニング&ケアなんです。

40、50になったら、もっと、私の知らないガクッが来ると思う。

若い人と同じトレーニングやったって、体を壊すだけ。
ケガする時間が無駄です。

とにかく私のトレーニングモットーの1つとして、量より質、(以前はアホ見たいに量のみでした。そのせいで故障が多かったです。)
悪い姿勢で100回のトレーニングより、正しい姿勢で1回のトレーニング。
これをこの先1年、5年、10年続けた時には、大きな差がでると考えています。
悪い姿勢で100回のトレーニングは、自己満足だけの無駄な努力で怪我にもつながると思ってます。
私は、師匠(室井登喜男先生)に世界で1番強いクライマーは怪我しないやつだ、といって育てられました。
たしかに、イチローやカズや世界で活躍するアスリートは、引退に至るような大きな故障を聞いたことがありません。だから、あんなに長くできているのかな?と。
というのが、持論です。


20代の方でも、年を重ねたときに、無理を被った体にしたくない。
と、思われる方は実践してください。
その結果は、30になった時に必ず、結果として現れます。

では、まず、
私の体のことを紹介しておきたいのは、
体がとにかく固い、
だから、肩も腰もこりやすい、
高校のころは文化部で一切運動してない。
決して生まれ持った天才肌、みたいな体ではないということです。

私が実践してきた心得として

一、毎日0.01mmのチリの積み重ねが山となる。
一、体はすべてつながっている。
一、心が体を作って、体が心を作る。
一、人間、食べたもので体ができている。

ということです。

今日は、指のケアに関して。

クライミングを始めると、
ほとんどの人が指を痛めたことがあると思う。
もちろん、負荷がかかるからだけど、


指の手の平側が縮んで、手の甲側が伸びている状態。
だから、バランスが悪くて指に余計な負荷かかかって
指を痛める人は多い。


2013-02-27%2016.08.40.jpg


では、指をそらすストレッチをすればいいのか?
もちろん効果はないことはないです。

しかし、細胞単位で考えたときに追いつかない。

というのは、
指に、マメなどの固くなった皮膚組織があるのに、
指をそらすストレッチをしても、それがある限り
すぐに元に戻ってしまい、あまり意味がないということです。


で、紙やすりなんかで、ケアして、マメや固くなった皮膚をケアしいる人もいますが
それでは、いい細胞までやられてしまって、本末転倒です。
紙やすりでケアしている人がいたら、やめてほうがいいと私は思います。

外岩で、皮膚の段差ができるから削る、とか、削らないとエッジで割れるからという理由だと思いますが
そうなる前にケアをもっとしていこうということです。
皮膚が固いから割れるのです。


猿の手などは、動物園で触るとわかるのですが、
あんなに登っていても、皮膚がとても弾力があって、意外とて柔らかい。


そういう皮膚を目指したら、皮膚もエッジで避けることもないし
あと、ホールドとのフリクションだって上がります。


そこで、私が使っているのは、

グリセリンカリ液(ベルツ水)です。
(グリセリン液というものありますが、それとは別です。)

soukai_4987286407753.jpg

薬局で1000円くらいで売っていて、
これは、固くなった皮膚を軟化させて、かさつきを治してくれます。

言えば、皮膚をゆーっくりゆーくり削っていくのと同じ。
ちゃんと固くなったところだけ削っていきます。
副作用もなく安心安全です。


私の使い方

・グリセリンカリ液をポンプ式の容器に移して使いやすくする。
・ワンプッシュ指にまんべんなくつけ、少しぺとぺとするくらいまですり込む。
・洗い流す。
・マイクロファイバーのハンカチで、手を拭きながらかさつきをチェック。
・指の皮膚が削られた吹きさらしの状態なので、ハンドクリームで保湿補油をしっかりする
(ユースキンなどのビタミン入りや、尿素入りものなどがおすすめ)


これを、朝、お風呂の後、クライミングの前後、また、指がかさつくときやってみる。
(クライミングの直前はヌルヌルするので、なるべく1時間まえくらいに)


出かけるときなどは、
100均で売っている薬味用の小さいタッパーにコットンを入れて、
グリセリンカリ液をしみこませて持っていっったり
乳液用の容器に入れて持って行ったりしています。


この液が無くなるころには半年くらいかかりますが、かならず指が変わっています。
(一、毎日0.01mmのチリの積み重ねが山となる。)

始めはマイクロファイバーのハンカチやストッキングも触ると引っ掛かり感触がありましたが
今ではほとんどありません。


こんなんで?クライミング強くなる?
と思われるかもしれませんが、

いま、私の皮膚は、以前と比べて、かなり弾力があります。
ネコの肉球くらいがベストだと思います。


それに、
縮こまった皮膚、角質を補うためにどこかで負担がかかっているわけです。
その負荷は小さいかもしれませんが、
体がつながっているので、それがどんどん補い補い・・・としていくと、
それは、腰の痛みにつながっていく
ということだって、ないとは言い切れないのです。
(  一、体はすべてつながっている。)

指の角質が固まったせいで、指がまがる→上腕が縮む→脇があく→肩が前に入り込む
→猫背になる→腰にくる

みたいな感じ。


少なくとも、指の痛い人には、当てはまることがあるのでは?
地味な負荷が一番厄介な痛みになります。
きちんと、皮膚の手入れをしていますか?

と、こんな感じのことを実践しています。

なので、そんなこと~?しなくたって登れる。
と思われて当然ですよね。


でも、体はつながってますから。

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/