« スイスボルダリング~準備その1 | メイン | スイスボルダリング~空港からベリンツォーナへ »

スイスボルダリング~準備その2

大変だったのでは、飛行機だけではありませんでした。

まず、情報。
トポ(岩のガイドブック)が日本で手に入らない!

トポには、岩のレベルやルートだけでなくて、
正確な岩の場所や行き方、その岩場のマナーや歴史、宿泊やレストラン、スーパー情報など
だいたいすべて網羅している。


時間のないツアーには、
トポが出発前に手に入っていた方が何かと便利。


クライミングジムの友達が以前行ったことがあるということで、
キロニコの青い方のトポは借りることができたが、
シリーズ本になっている、
クレシアーノの黄色いトポは友達ももっていないとのとこ。
(イタリアのボルダー全集みたいなトポに
クレッシャノは載っていて、それは借りることができましたが)
現地のアウトドアショップなどでも見かけなかったので、
現地購入も難しいとのこと・・・。

実際私も今回現地のスポーツショップに行ってみたけれど、
お店においてなかったです。
でも、キロニコとゴッタルドのトポは大量においてある。

あとは、ルートクライミングのトポは充実してましたね。

%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%EF%BC%92%20%282%29.JPG
(このスイス・チチーノ地方のトポはクレシアーノ、キロニコ、ゴッタルドの3シリーズになっています)

アメリカのビショップやフランスのフォンテンヌブローなど、
日本人のクライマーも多く行っているメジャーな岩場のトポは
大きいクライミングジムやショップで日本でも手に入ったりするんですけどね。


クレシアーノよりも標高の高いキロニコは雪で登れない可能性も大きいので、
クレシアーノだけでも何とか手に入れたかった。

というわけでインターネットで探しまくる。

もちろん、スイスのアマゾンにアクセスしたって売ってない・・・。
スイスのクライミングジムのオンラインショップを探してみると、
何軒かクレシアーノもトポを売っているところを発見。

そこで、さっそく注文してみるも、
キロニコ、ゴッタルド(スイス・チチーノ地方のもう一つの岩場)、のトポは在庫があるが、
クレッシャノはないと、英語で返事が来る!


えー!!

というわけで、もう一軒のショップに注文。
しかし、ここもクレシアーノだけない、と言われ、さらに、もう一軒もないと返事。

そして、もう一軒・・・。
1週間くらいして返事が・・・。
“日本までいくらかかるか、明日郵便局で聞いてみる”、との返事。

それって、在庫があるってこと!?

更に2週間後

“40スイスフランで送ります。”とPay palのURLつきの返事が。

郵便局に聞きにいくのにどれだけ時間がかかるんだ~(^_^;)と思いながら、
送料だけで、40スイスフラン、約4000円もするなんて、
どれだけ物価が高いのか!?

ぼられてるかな~?と思いながらも、
仕方ないから、それで購入。

%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%9D%EF%BC%91.JPG

%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%9D%EF%BC%92.JPG
(こんな感じで岩場の情報が載っています)


本当に手元にくるか、ドキドキしてたけれど、
1週間くらいでちゃんとスイスからトポが到着!

よかった、よかった。

というわけで、これで、安心していける!


私がトポを買ったショップ。
在庫があるかは、先にメールで問い合わせた方いいです。
いろんな国もトポもあります。

Grinper.ch

Web トポ
手書きのトポです。

クレッシャノ
キロニコ


その他のトポショップ
在庫を事前に問い合わせた方が無難。
Bachli Bergsport

kletterfuehrer.net

Eiselin Sport

bodhi climbing

8a.nuで友達になった、
友達になったクライマーのJose。


3,4年前、
ぼくの彼女が日本に行くから一緒にクライミングしてあげてほしいなんて、
突然連絡がきて、
私が見知らぬ「ぼく」の彼女を家に泊めてあげたり
御嶽や昇仙峡に連れて行ったり、クライミングジムに連れて行ったりしたことがありました(^_^;)


そんなJoseが
私がカタルシスを登った記事をみて、3,4年ぶりに連絡してきました。
彼が実はスイス人というのを今回初めて知ったのですが、
このツアーを計画中、彼がじつは、偶然にもクレッシャノに休暇できている!とのことで、
いろいろ情報をもらうことができました。


そしたら、こんな情報も。


クレシアーノ、キロニコは雨、雪でずっと登れなかった場合、
イタリア方面に車で3時間のVarazzeという、冬に天気のいい岩場に逃げるっていう手もあるよ、
との作戦。


Varazzeといえば、Gioa V15のある岩場です。
ここは、トポは廃版になってるようで、Webトポしか今のところ手に入らないようです。

Varazze

ただし、彼(三段くらいをチャレンジするレベル)によると、
ここの岩場は数日は遊べるけれど、長期にはむかないそう。

岩場が小さいのかな?
自分にあうレベルの岩が少ないってことかな?


とりあえず、万が一のために、トポだけざっとダウンロードして
そうなったらそうなったで、現地で詳しく調べようって思って、
スーツケースへ詰める。

つづく・・・・


【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/