« はーとふる相談室〜ビギナークライミング | メイン | はーとふる相談室〜ときめき »

はーとふる相談室〜スピーチの緊張

logo.jpg

you tube 動画


tv.jpg

メディア出演予定情報

new_a005.gif
*9月9日発売 アルク 「月刊日本語」

*セントラルスポーツメンバーズマガジン Cen's 夏号

*7月15日 PEAKS 8月号発売

poat.png

尾川智子への連絡先
応援メッセージ・番組出演依頼・講演依頼・イベント依頼など、お気軽に!
こちらへ

radio3.png

毎週月曜日 21:30−21:40
東海ラジオ
「尾川智子のはーとふるボルダリング」

放送中!!

番組のメッセージ、質問、相談、感想なんでもお待ちしてます!
letter1.pngこちらへ

book.pngバックナンバー


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、
まだまだ続きますが・・・

今回のメールは


津市・ミスターやかんさん (36歳男性)

来月、友人の結婚式でスピーチをすることになりました。
結婚式でのスピーチは初めてでめちゃくちゃ緊張しいなので
今から不安でいっぱいです。ともこ先生は講演会などで大勢の人の前で
話す機会が多いと思いますが、どのように緊張をほぐしていますか?
いいアドバイスをお願いします!


%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%81.gif


いやー、大変ですね!
私は結婚式でのスピーチの経験はないですが、
友人に頼んだ側としては、

「申し訳ないけど・・・。でも、よろしくね♪」

という気持ちでした。


少し詳しく見ていきましょう。

私が講演の仕事が初めて来たときからというもの、
練習、勉強・・・の日々でした。

いろんな方の講演会に行って、勉強したり
講師のための講師という方に出会うこともできて、
いろいろ話し方を教えてもらったり。

kouen.jpg

私が教わったこと
緊張をなくす方法はひとつ

「準備8割、アドリブ2割」

だそうですよ!

とにかく、自分の作った原稿などしっかり準備して、
家で練習練習。
暗記するまで練習。
で、それは8割程度にしておいて、
(それ以上やると、たんなる原稿読みになるので)
2割はその場の雰囲気だったりで、笑いを入れたり。

やっぱり、準備、練習が緊張をかなりほぐすようです。

rakugo1.gif

落語に関しても、
師匠に言われたことは
高座1週間前まではみっち〜り練習して、
残り数日は、少しお休み。

そして本番前に少し噺を通すぐらいが
本番でうまく話せるとよく言ってますよ。

確かに、練習しすぎて暗記モードになると、
堅苦しい感じになりますもんね。


mesen.jpg

話すときの目線は・・・
プロの噺家でも、
観客に目を向ける人もいれば
目線を少し観客より上にしたりするひと、
メガネの人は、はずして、観客をまともに見れない雰囲気にする人

いろいろいるようです!

でもね〜。
練習しても緊張するんですよね(笑)


私、高校の時放送部で、
全国NHK杯とか出て
原稿をアナウンスする大会に出ていましたが

あーんなに練習した、たった400字の原稿でも
本番緊張して
声がぶるぶる震えて、口が乾燥して、べちょべちょいって
散々なアナウンスで準々決勝で敗退・・・。

housou.jpg


でも、結婚式のスピーチでしたら、
一文字も間違えて話したらいけないとか、
間の長さを間違えたらいけないとか
鼻濁音とか母音の無声化とか・・・
そんなの気にすることもないので、
そう思うと、少しは緊張が和らぎますか〜?


まあ、話のプロになるには
落語家にせよ、講師にせよ、アナウンサーにせよ
みんな何年とかけてプロになるわけですもんね。


で、最後の極めつけは

「みんな、本人ほど、話した内容などおぼえてない」
ってことです!
自分が、
「あ〜、ああ言えばよかった、失敗した〜」
と思っても、
みんな、全然気にしてないってことです(^_^;)


リラックスして、スピーチしてくださいね!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/