« ビショップ2011 その2 | メイン | 東海ラジオ:尾川智子のはーとふるボルダリング11月3日放送 その1 »

ビショップ2011 その3

you tube 動画


メディア出演予定情報


=Web掲載= 
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


*本日の動画・・・・Bishop Redrum V7  (ビショップ レッドラム)
わたしが初めてビショップに行ったとき、8年くらい前のトポにはV9とかいてあったんですが、大分グレードが下がってしまいました。今まで、ムーブがわからなかったので、今回教えてもらって登れてよかったです。


花柳廸薫先生のアイディアで
日本人らしい感謝の気持ちを伝えて、知ってもらおうということで
折り紙を持って行って、
モーテルで連鶴をおって、
チップとともに、毎日おいていきました。

喜んでもらえたかな?


DSC01799.jpg


最終日は雪の予報だったんですが、
ちょうどビショップを離れるころに、
雪が降り出しました。

普段はこの広大でひたすらまっすぐな高速を
60〜70マイルで走行するんですが、
雪がどんどん積もって
30マイルで走っても、滑りそうなくらい
降ってきました。

DSC01853.jpg


脇を見れば、10分ごとに、横転した車を見かけて、
自分たちも、大丈夫なのか
ドキドキしながらの帰り道でした。

5時間も走れば、ロスにつくはずなのに、
18時にビショップをでて、23時にようやく中間の町まで降りてきて、
よーし、ここからはすいすい行くぞ!
と意気込んでいたのも束の間・・・。

雪はどんどん深くなって、車も大渋滞!!
時速20km・・・。ちっとも動かない!

このままあと、空港まで250km・・・。
50km渋滞してるとして
えーと、えーと、朝6時に空港行かなくちゃだから・・・
といろいろ計算すると、
このままいったら絶対飛行機に間に合わない。

こんな山の中で、雪渋滞にはまること4時間。

空港近くのホテルについたころには夜中の4時ちかく・・・。
飛行機間に合ってよかった・・・。


と、散々でくたくたな最後でした。

DSC01760.jpg


本当に、アメリカは、たくさん登る岩があってうらやましい・・・。

でも、大金を払って、わざわざ来たという気持ちと
もう、二度と来れないかも、という気持ちが
日本人にとっては、完登するパワーになっているのかもしれないです。

ビショップにいた、アメリカ人が
「お前たちは何日いるんだ?」
「4日間だよ。」
「たった4日!!そんなに短いのか?それで登れるのか?」

世界で名の通るアメリカの有名な課題を登るには
それで、登れる力をつけなければいけない。
それが、私の課題。

それには、大きくて、輝かしいチャレンジも必要だが
やっぱり、土台を大きくしないといけないと痛感。

地味な努力をもっとしないといけない。
自分が納得できるような強みが得られたらいいと
今年はそれができたらと思ってます。

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/