aspotaトップサイトマップ

« 2010年12月 | メイン | 2011年02月 »

2011年01月 アーカイブ

2011年01月06日

ビショップ2011 その1

you tube 動画


メディア出演予定情報


=Web掲載= 
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


あけましておめでとうございます!

アメリカのビショップに行ってきました。
ロスから車で北上して5時間。

ちょうど雨があがった様で
ロスから、ビショップまで車の外の風景は
ずーっと虹が出ていました!
DSC01514.jpg

なんだか、初日から素敵な風景を見てれ、
幸せな気分になります。


しかし、今年は、雪が多かく、
バターミルクエリアは、完全に雪で埋もれていました。

DSC01522.jpg

ここに来るまでのダート道も雪がひどくて、
ホームセンターでチェーンを買って
やっと辿りつく有様・・・・。

マンダラの岩まではなんとかたどりつくのですが
それより奥の岩は、ラッセルが大変そうで
あきらめて帰ってきました。


山側のバターミルクエリアはこれ以降行くこともなく
砂漠側のハッピーボルダーとサッドボルダーで登ることになりました。

DSC01840.jpg

そんなわけで、ハッピーボルダーには、国際色豊かなクライマーたちが集まって
大賑わいでした。

若干、忍者返しを彷彿とさせるくらいの賑わいっぷり。

DSC01607.jpg

私たちは、雪、雨の予報を跳ねのけて、
ツアー中はずっと、天気に恵まれました。

ただ、気温は、氷点下近く。
ものすごい、寒い!

歯をがたがたさせながらも、寒さに耐えて、登ることになりました。

さて、次回は、ほんの少しですが、登った岩の映像をアップしていきます。

2011年01月11日

ビショップ2011 その2

you tube 動画


メディア出演予定情報


=Web掲載= 
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


*本日の動画・・・・Bishop Acid wash V10 (ビショップ アシッドウォッシュ)
Happyエリアでは有名なV10の課題です。なんだか、大人気でたくさんのクライマーがチャレンジしていて、忍者返しの岩のように、すごい人でした!

出だしの1手目は大きく足を開いていますが、大体の人は、右足を方の高さくらいまで上げて、ドキョンしてガバをとります。
上部も、アンダーから左手ポッケスローパー、右手で細いクラックを使っていますが、左手をとばすのが、ノーマルのようです。


ムーブがみんなと同じだとリーチがきつかったので、
自分のムーブを探すのに、1日かかって、
2日目にようやく登れました。

それにしても、とにかく寒い・・・!
気温は氷点下。

これでも、ホッカイロも、8個持ってます。


薄いダウンを着ながら登っている人もいます。

でも、こんな寒い中でも
まるで寒中水泳をするかのよう上裸で登るアメリカ人もいる。
さすが・・・。


DSC01820.JPG
(Hauck a Loogie Sit start V5)

でも、寒い中にいるだけで、大分体力も消耗します。
私たちは、キッチン付のホテルに泊まりましたが
こんなステーキの夕食を食べてました。

DSC01533.jpg

普段は、こんなヘビーじゃないですよ(笑)

DSC01721.JPG
(The Clapper V6)

2011年01月13日

ビショップ2011 その3

you tube 動画


メディア出演予定情報


=Web掲載= 
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


*本日の動画・・・・Bishop Redrum V7  (ビショップ レッドラム)
わたしが初めてビショップに行ったとき、8年くらい前のトポにはV9とかいてあったんですが、大分グレードが下がってしまいました。今まで、ムーブがわからなかったので、今回教えてもらって登れてよかったです。


花柳廸薫先生のアイディアで
日本人らしい感謝の気持ちを伝えて、知ってもらおうということで
折り紙を持って行って、
モーテルで連鶴をおって、
チップとともに、毎日おいていきました。

喜んでもらえたかな?


DSC01799.jpg


最終日は雪の予報だったんですが、
ちょうどビショップを離れるころに、
雪が降り出しました。

普段はこの広大でひたすらまっすぐな高速を
60〜70マイルで走行するんですが、
雪がどんどん積もって
30マイルで走っても、滑りそうなくらい
降ってきました。

DSC01853.jpg


脇を見れば、10分ごとに、横転した車を見かけて、
自分たちも、大丈夫なのか
ドキドキしながらの帰り道でした。

5時間も走れば、ロスにつくはずなのに、
18時にビショップをでて、23時にようやく中間の町まで降りてきて、
よーし、ここからはすいすい行くぞ!
と意気込んでいたのも束の間・・・。

雪はどんどん深くなって、車も大渋滞!!
時速20km・・・。ちっとも動かない!

このままあと、空港まで250km・・・。
50km渋滞してるとして
えーと、えーと、朝6時に空港行かなくちゃだから・・・
といろいろ計算すると、
このままいったら絶対飛行機に間に合わない。

こんな山の中で、雪渋滞にはまること4時間。

空港近くのホテルについたころには夜中の4時ちかく・・・。
飛行機間に合ってよかった・・・。


と、散々でくたくたな最後でした。

DSC01760.jpg


本当に、アメリカは、たくさん登る岩があってうらやましい・・・。

でも、大金を払って、わざわざ来たという気持ちと
もう、二度と来れないかも、という気持ちが
日本人にとっては、完登するパワーになっているのかもしれないです。

ビショップにいた、アメリカ人が
「お前たちは何日いるんだ?」
「4日間だよ。」
「たった4日!!そんなに短いのか?それで登れるのか?」

世界で名の通るアメリカの有名な課題を登るには
それで、登れる力をつけなければいけない。
それが、私の課題。

それには、大きくて、輝かしいチャレンジも必要だが
やっぱり、土台を大きくしないといけないと痛感。

地味な努力をもっとしないといけない。
自分が納得できるような強みが得られたらいいと
今年はそれができたらと思ってます。

2011年01月14日

東海ラジオ:尾川智子のはーとふるボルダリング11月3日放送 その1

you tube 動画


メディア出演予定情報


=Web掲載= 
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑

東海ラジオの尾川智子のはーとふるボルダリング11月3日放送 その1です。

11月3日放送

(佐藤アナ)尾川さんは先日、岐阜県の恵那に出かけて、ボルダリングを楽しんできたそうですね。
(尾川)練習に行ったんですけれども、ここは、日本最大級の岩場なんですよ。岐阜の恵那のみなさん、胸を張って、ここは日本一だぞ!って言ってもらいたいくらい岩がいっぱいあります。
(佐)そうなんですね!
(尾)数もありますし、あとは、難しい岩もあるので、日本の一流の選手たちがここに集まってきます。
%E6%81%B5%E9%82%A3.jpg
(岐阜県恵那市笠置山)

(佐)で、先日登った岩は、どんな岩だったんですか?
(尾)人気な岩っていうのもありまして、要は、駐車場から歩く距離が短いからいきやすくて、みんながよく集まる岩で、人気なんですけど。
(佐)ははは。
(尾)近いというのと、あと、岩が大きくて、きれい・・
(佐)きれい?
(尾)美しい・・・
(佐)どう美しいんですか?
(尾)形?が美しい。
(佐)形!?
(尾)こう、クライマー心をそそるような形なんですけど(笑)
(佐)はぁ!自然のオブジェなわけですね。

iruka.jpg
(駐車場から近い人気の岩)

(尾)そうなんです。その岩が、ちょっと難しくて3,4日くらいかかってしまったんですけれども、落ちては登り、落ちては登りを繰り返しながら、何とか、登ることができました。
(佐)その様子が、尾川さんのブログに動画としてアップされているんですけれど、それを見る限りでは、すいすいと順調に登っているように見えましたけれどもね。
(尾)そうなんですよね。
(佐)そこに行くまで、3,4日かかっている?
(尾)ビデオを編集してしまいました。
(佐)はははは(笑)ビデオをとりながら、「がんば!」とか「気合いだ!」っていっている人もいましたよね?
(尾)いました。
(佐)お仲間?
(尾)ギャラリーが5,6人くらいちょうどいまして、応援してもらいましたね。


(佐)やっぱり、そういう応援の声があると違うんですか?
(尾)ぜんぜん違います!大会の時も、「気合いだ!」って言われると、「忘れてた!気合いも大事だったんだ!」とか(笑)
(佐)(笑)登るのに必死で、気合いを忘れてた!
(尾)忘れてたんです、あ、気合いも大事だって(笑)
(佐)へえ!そうなんだ。そういうのは、聞こえてくるんですね。
(尾)聞こえます!聞こえます!意外と冷静に登っている部分もあるので、聞こえてきますね〜。
(佐)あと、ここは、自然の動物にも出会えるみたいですね。
(尾)そうなんです。私、2,3回ほどですかね。夜に、車で走ってましたらニホンカモシカに遭遇してしまって!
(佐)え!天然記念物!
(尾)そうなんです。あの、国の天然記念物の!
(佐)へえ〜
(尾)本当に、もののけ姫のシシ神様のような、そんな、気品のある、誇り高い動物でしたね。
(佐)なかなか、動物園くらいでしか見られないですもんね。
(尾)そうですね。
(佐)今日は、岐阜の恵那のお話でした。

x-01.gif

2011年01月18日

巨礫

you tube 動画


メディア出演予定情報


=Web掲載= 
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


*本日の動画・・・・千 二段 塩原
5年くらい前でしょうか?
巨礫のメンバーといった塩原合宿の時に登りました。
朝からトライして、みんなが完登していく中、一人残って夜7時ごろようやく登った気がします。なので、頂上ですごく喜んでます。

核心部分(がんば!とみんなが言っているところ)の右ヒールをした時に
坐骨を痛めてしまって以来、こんにちに至るまで、右の坐骨と膝がおかしくなってしまった
忌まわしの課題となってしまいました。

それにしても、そごいスポットの人数!
みなさんありがとうございます。


巨礫(きょれき)という、10年くらいの歴史のあるクライミングチームがあります。

PUMP2のお客さんを中心に成り立っているチームですが、
以前、そこでバイトをしていたことがきっかけで
私も一緒に
メンバーの一員として、よく外岩にいったり、
一緒に合宿したりしてました。


巨礫のみんなの蹴落としあいのおかげで
私は強くなってきた気がします。

蹴落としあいとは、私を含め心の小さいクライマーが多く(笑)
お互いを応援する前に、
自分が一番最初に登ってやる!という気持ちが先だって、
まあ、要は
負けず嫌いな人の集まりみたいな感じです(笑)

P1160036.jpg


先日は、そのメンバーの一人、
古川君の結婚式でした。

古川君は、昨年もよく一緒に塩原にいって、
ハイドラ、カタルシスを練習してました。

彼は、巨礫の中でもエース的な存在で、
月に1,2回しかクライミングしてないのに、
いつも三段、四段レベルをサクサク登ってしまい、
コンペもジャパンカップレベルで4位も取っていたり
サラリーマンクライマーのホープなわけです。

そして、こんな感じの天才肌なもんですから
私たちメンバーを
いつも、劣等感に陥らせてしまうのが得意なんです(笑)

追いつけ追い越せで、
いまだに一緒に頑張って登ってます。


奥さんも山好きで二人のウェディンクケーキはとっても、
個性的で素敵でしたよ。

IMG_0071.jpg

どうぞ、お幸せに〜。

IMG_0080.jpg


2011年01月19日

巨礫コンペ

you tube 動画


メディア出演予定情報

*尾川智子への連絡先⇒ こちらへ


*毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑

*本日の動画・・・・沖縄 チョックストーンアタック 初段

巨礫の沖縄合宿。全く観光も一切せず、レストもせず、4日間朝日が昇るころから沈むまで登りまくった、過酷な合宿でした。

この課題は、有名な課題で、岩と岩の間に挟まった、とても面白い形状の岩です。
沖縄はサンゴの岩で、とっても、痛い!
しかも、ここ、具志頭(くしちゃん)は戦争最前線地区だったらしく、昔の銃の弾がたくさん落ちています。

この課題は、上部のフィルム部分にも写真が載ってますよ↑



同世代の巨礫のメンバー
なんだかんだ言って仲がいいです。
109.jpg


そして、先日は、クライミングジムを貸し切って、
みんなで、内輪のコンペをやりました。


みんなの負けず嫌いが炸裂してました。

とりあえず、決勝までは行きましたが
男女一緒なので、
私は決勝で撃沈・・・。
男たちとの実力の差をまざまざと見せつけられました・・・。
P1160039.jpg

なかなか外岩に出向いても
登れない日々が続きます。

先日も山奥の雪深いところに登りに行ったのですが、
歯がガクガクしで、登れるどころでない・・・。


なので、今年の冬はインドアに力を入れて
トレーニングしないといけないなぁと思ってます。

2011年01月25日

新作!

you tube 動画


メディア出演予定情報

*尾川智子への連絡先⇒ こちらへ


*毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


福井県でした。

真っ白、真っ白でした。
夏にみた、そば畑が一面真っ白。

私にとっては、ニュースでしか見たことのないような世界。

路肩には、背丈以上の除雪された雪が普通に、
おいてある。
P1210037.jpg


スポンサードをいただいている、マッドロック代理店のネルソンに
お邪魔しました。

P1200027.jpg

駐車場の
雪かきのお手伝い!
この日の雪は、まだ、全然ましだそうです・・・・。

P1030150s.jpg
ここは、全国でも、最大級のクライミングジム、
ロックスケープが併設されています。
そこで、少々、課題作り。

P1030143s.jpg

ホールドが、きんきんに冷えて、
なかなかの寒さでした。

でも、この気温の中で練習していたら、
精神的にも、肉体的にも、強くなりそうな・・・。

P1200032.jpg

オーナーの外河さんと。
いつも、やさしく応援してくれます。

という外河さんも、恐ろしく、クライミングが強い。

そして、皆さんも気になっているでしょうが、

一足早く、発売前のマッドロックの新作を入手!
P1250039.jpg
↑ コンタクトの後継モデル

P1250040.jpg

アッパーのフリクションが、現行モデルより柔らかく、
フリクションも格段にアップしてます!

そして、底のソールのフリクションも、現行より、かなりよくなっています!

コンタクトは、スリッパタイプの形を残しつつ
一本締めがついて、より安定感が増してます。

トウラバーの表面積を大きくするために、
足の真ん中にあったリブ部分を端っこ移動させています。
コンセプトやコンフリクトも、紐やベルクロを足の端に移動させています。

P1250044.jpg

そして、マッドロックといえば、ひだひだの底ソールが特徴でしたが
ひだひだ部分の段差が、現行よりもかなりなめらかに、よりなじみやすい。

↑ 左は紐締めのコンセプト後継モデル。右がスリッパタイプのコンタクト後継モデル


コンセプト(紐)は親指の腹部分がへこんでいるのがわかりますか?
この仕様のおかげで、コンタクトよりも、足入れがダウントウします。
コンタクト(スリッパ)の方が、若干フラットです。

もう一つ、3本締めのベルクロタイプのコンフリクトがありますが、
履いた感じ、
コンタクト(スリッパ)、コンセプト(紐)、コンフリクト(ベルクロ)の順にソールが固くなっている感じがしました。

そして、なんといっても、
このヒールカップの大幅な変更!

P1250042.jpg

現行よりも固めになっています。
ヒールのサイドをしっかり押さえる仕様になって
そして、かなりの安定感が得られるようになりました!

P1250045.jpg

ヒールは、ばち効きすること、間違いなしです!


特にコンセプト(紐)は、現行と足入れもずいぶん違っています。
以前のフッカーレースを彷彿とさせます。

ただし、フッカーレースの時は、ヒールカップと足の底やサイド部分に
わずかな隙間ができて遊びがありましたが、
新商品は、その欠点を見事に改善して、
ヒールカップと足がかなり密着しています。


足入れは
コンセプト(紐)が、かなり完成されている気がします。

さて、さて、これから、どんどん練習や岩で使用していきますので、
まだ、感想をレポートします。
発売まで数か月先ですが、
みなさん、楽しみにしていてください!

初級者の方も、
コンシリーズと同じ仕様のヒールカップを使用し、
トウラバーを施した
ビギナー向けもモデルもありますので、
ぜひぜひ、発売を楽しみにしてください!

P1250026.jpg


2011年01月27日

自信の作り方

you tube 動画


メディア出演予定情報

*尾川智子への連絡先⇒ こちらへ


*毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑

先日、ソレイユさがみで
講演をしました。

DSC07385.JPG

たくさんの方が集まってくださって、
本当に、ありがとうございます!
役員の方も、温かく迎えてくださいました。

お客さんも、
年齢も、性別も関係なく、様々な方がいらっしゃって
すごく反応してくれて、
笑いもあり、涙もあり、
とても、楽しく話すことができました。

みなさんも楽しんでいただけたでしょうか・・・?


DSC07405.JPG


ちょっとずつですが、私も、話すことに
自信がついてきています。


初めは、不安で不安で仕方ありませんでした。

DSC07409.JPG
(フィンガークライミングをトライしてもらう)

うちの相棒は、いつも一日の終わりに、
「(今日一日)満足だったか?」
と、必ず聞いてきます。

この日は、自分なりに「満足!」でした。

当初、私は、大概
「うーん、あんまり・・・かな。」とか、


岩場やインドアの練習であんまり、成果もなければ、
「ちょっと、不満が残るかなぁ・・・」


まあ、それが口癖のようになっていたわけなのですが・・・。

%E3%81%AE%E3%82%8D.jpg

何度もそれをとがめられて
最近、むりくりではありますが、
「まあまあ、満足かなぁ」→「まあ、満足。」→「うんー、満足。」→「満足!」
という具合に、
日々答えを変えていくようにしていきました。


なんで、こんなことを聞くのかよくわからなかったが、
自分のやっているクライミングやその練習に
自信をつけるためだったらしい。

はっきりいって、自分は、よわっちぃクライマーという不安しか頭になかったりする。
仕事したって、これで大丈夫なのか?と
不安だらけである。

根拠のない自信が必要だと。


講演していて、昔を思い出すと、
たしかに昔は、根拠のない自信にあふれていました。

じゃあ、どうしたら、自信がつくのか?

niji.jpg


コメディーが大好きなので、
「デカワンコ」というドラマが妙に面白くて、
ふたりで録画してみています。

芸人の渡辺直美さん演じる婦警さんが
「自分がいつも、怪しい男に、見られている」
と言っていたが、
実は、隣にいた美人の学校の先生のほうを見つめていた
という場面がありました。

男に見られている→美人でモテる自分
といって
笑みを浮かべて楽しげな、婦警さん。
劇中では美人でない役どころなわけですが。


すると、

「あの人は、根拠のない自信にあふれてるね。
これだよ。
あの人は、自分に満足してる。」

と、うちの相棒がいう。

まわりがどう思うと、根拠のない自信にあふれている人ほど、
ラッキーな人生を送っている気がする。

そして、そういう人ほど、みんながうらやむいい結果を残したりする。

(こんな、モテなさそうな役どころの婦警さんなのに、
最後には彼女に本当に一目ぼれしちゃう人が現れるわけで・・・)

日々満足することが、根拠のない自信を生み出すという話。


私に足りないものは、それ。


根拠のない自信と、
でもそれから、それに相応する
練習、経験、努力によって生み出される
確固たる(根拠のある)自信を
きちんと付けなければいけないと思う。

この作業が今まで逆だったから、
いっくらやっても、やっても
大丈夫かな?大丈夫かな?と
不安ばっかりうまれてた気がする。


なんか知らないけど、
大丈夫♪うまくいきそう♪
という自信がなかったからだ。


P2060118.jpg
(富士山って自信の象徴みたい)


最近は、毎日楽しくて仕方ない。
失敗しても楽しい。

根拠のない自信が、
単なる自信過剰のおバカさんじゃないか
と言われるかもしれないけれど

大切なのは、単なる自信過剰な人は、
人に迷惑をふりまくという点である。


人に、迷惑をかけなかれば、自分の道を堂々と突き進んでいったらいい

と、そんな風に応援してくれるのでした。

2011年01月29日

ユメセン

you tube 動画


メディア出演予定情報

*尾川智子への連絡先⇒ こちらへ


*毎週水曜日 21:20〜21:30
東海ラジオ
尾川智子のはーとふるボルダリング」放送中!!

番組のメッセージ、質問、相談お待ちしてます!
こちらへ
↑↑↑↑↑↑


*本日の動画・・・・沖縄 登喜男課題 初段
沖縄 具志頭浜のボルダーです。
寒いので、温かいところの映像を送ります。
といいつつ、これ、12月の沖縄です。
半袖で行ったら、意外に寒くてびっくりでした!



先日
福井県越前市南越中で
夢先生ことユメセンです。

今まで小学校でしたが、
初の試みで中学です。
110121%E8%B6%8A%E5%89%8D%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8D%97%E8%B6%8A%E4%B8%AD%EF%BC%88%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E6%99%BA%E5%AD%90%EF%BC%89%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E2%91%A1.JPG

↑ フラフープを使ってリレー。
作戦を考えて、チームで協力することを学ぶ。
早くゴールしようと必死!

小学生と違って、本気で走らないと、
ついていけないでした。(^_^;)

私より背の高い子もいるし!
中学生って、こんなに大きかったっけ??

110121%E8%B6%8A%E5%89%8D%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8D%97%E8%B6%8A%E4%B8%AD%EF%BC%88%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E6%99%BA%E5%AD%90%EF%BC%89%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AF%E2%91%A0.JPG

中学生って
自分が思っている以上に、
大人になってるんですよね、きっと。

授業も、小学生と違って反応も大人びていますが、
真剣に聞いてくれました。

私が伝えることは、「あきらめない」ことという、当たり前のこと。


みんなにとっても、そんなこと当たり前のことだけれども、
あきらめたことがある自分だからこそ
伝えられるものはたくさんあると思っています。


2年4組
110121%E8%B6%8A%E5%89%8D%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8D%97%E8%B6%8A%E4%B8%AD%EF%BC%88%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E6%99%BA%E5%AD%90%EF%BC%89%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F2-4.JPG

2年5組

110121%E8%B6%8A%E5%89%8D%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8D%97%E8%B6%8A%E4%B8%AD%EF%BC%88%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E6%99%BA%E5%AD%90%EF%BC%89%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F2-5.JPG

でも、なんだかんだ言って、
「VS嵐」に出させてもらったことで、
ちょっぴり、人気者になれた私なのでした。

中学生は嵐、大好きですね(笑)
メディアの力って本当にすごい!


【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2015年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/