aspotaトップサイトマップ

« 千葉国体 ボルダリング | メイン | 尾川智子のはーとふるボルダリング »

千葉国体 リード

you tube 動画


メディア出演予定情報


=TV出演=

・10月2日(土) NHK教育テレビ 18:50〜19:15 ヒミツのちからんど再放送
・10月9日(土) NHK教育テレビ 13:30〜13:55 ヒミツのちからんど再放送

・10月30日 21:00-9:59 & 11月5日 11:00-11:59 NHK教育 「となりの子育て〜秋スペシャル」 VTR出演 私の親が出演。


・Web 掲載されています。
We Love Ford !
Ford Exploere
OCN Juicy Style


リード予選。
私たちは2位通過。

しかし、
気持ちの焦りと、周囲を気にしすぎて
全然自分のクライミングに集中できなかった。

個人順位も4位とふるわず、
登ってる最中にも、

「あ〜、パンプしてるかも・・・、まだまだ上はあるし・・・。
しんどい・・・落ちるかも・・・でも、ランナウトして、落ちたら怖いかも・・・。」

などと、余分なことが頭をよぎって
まったく集中できずじまい。
もう一手が踏ん張れずに消化不良な試合でした。

さて、リード決勝。

アンダーばっかりの課題がでてきました。
上部のポイントを強引にパワームーブでこなして
団子ポイント(たくさんの選手が落ちて、タイ記録となる高度)を抜け、
パートナーのえいちゃんもミスなく団子ポイントまでこなし、
二人合わせて、2位という結果でした。

私たちは、ボルダーの悔しさもあり、
かなり力も出し切ったので、
不得意なリードで2位という結果には良かったと思います。
ただ、私が赤いホールドを両手で持てたとして、
えいちゃんが次のホールドに手を出していたとすれば
優勝でした。

リード競技は、基本的に高度で順位が決まりますが
・10個目のホールドを取りに行く、(9+)
・10個目のホールドを触る、(10−)
・10個目のホールドを握る、(10ノーマル) 
・10個目のホールドを握って次のホールドを取りに行く(10+)

このように、たとえば、同じ10個目のホールドにしても
たったこれだけの違いで、順位が大きく違ってきてしまうのです。

とにかく、今回は、ボルダーの結果が納得いかなかっただけに、
私たちは、とても、悔しい気持ちです。

来年また、リベンジできるように、
もっと、強くなれるように、
二人で固く誓いました。

PA040022.JPG

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2015年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/