« 英語学習の成果に期待 | メイン | ロックランズ 動画 »

ロックランズ

you tube 動画

メディア出演予定情報
・「The Cliff(ザ クリフ) 尾川智子 ボルダリングトライアル」発売中

・10月13日  フジテレビ すぽると 出演予定。  
*報道番組のため、変更になる場合があります。

・Woman's SHAPE 10月号増刊  に掲載されています。

・9月27日日曜日  ゴールドジム大森店にて、フィットネスクライミング、“Fitwall”のイベントを開催します。03−5718−3939


南アフリカ、ロックランズから、帰ってきました!
そして、日本の日焼け止めでは対処できないくらい
激しい紫外線にやられて、
ほんのり黒くなって帰ってしました。

新婚旅行に南アフリカにクライミングだったわけですが、
1ヶ月はいたいところ、
休みの都合上、10日ばかり。

行き帰りに2日ずつかかるので、
実質、1週間ほどしか登れませんでした。


というわけで、ノーレスト(休養日なし)で、
着いた初日も入れて8日間ぶっ続けで登りました!


はっきりいって、普通はありえないですよ。
体力も、指の皮も無くなって、休まないときついんです・・・。

時間も勿体ないので、
朝6時におきて、7時過ぎから岩場に行き、
スーパーが19時に閉まるので、18時半近くまで登り、
夕ご飯を作って、食べて、シャワーあびて、さっさと21時に就寝。


こんな、部活の合宿ような生活をしていました。

5-PIC_0151.JPG


そして、8日間天気にも恵まれ、
南半球は春なので、
写真のように、花が咲き誇っていて、
クライミングには暑いかも・・・と
心配していましたが、むしろ、すごく寒くて、
ほとんど毎日プルプルしてました。

P9180791.JPG


ロックランズは、本当に、岩が死ぬ程あります!
世界中のクライマーが集まったって、
1000年かけても登りきれないくらい!
億単位であるんじゃないかな?


P9200847.JPG


景色もとても、きれいなんです。

PIC_0124.JPG


2日間の飛行機の旅を終え、
ケープタウンから230Km北に車で走って、 
現地のクランウィリアムの町に着いたのは、
お昼の12時ころ。

私たちは、町の近くの農場に宿泊しました。
↓少しだけ、屋根がみえます。
この写真は、後日早朝に撮ったんですが、
いつも、川霧が出て、とても、幻想的でした!
P9190801.JPG

宿からエリアまでは、車で30分から40分。
エリアも20箇所以上あって、
ほんと、すべてまわりきれない!


Jawsという7C(二段くらい)の課題↓


6-P9150716.JPG

アップの課題。7級くらいのアップなのに、すごくいい課題!↓

7-P9150713.JPG

ロックランズを代表する、Rhino 7B+ (二段くらい)の岩。
その名のとおり、サイの形してますよね!

初手のムーブが遠くて、リーチいっぱいいっぱい。
いいムーブが見当たりませんでした。

しかも、あまりの寒さに30分ほどやって、撤退・・・。↓

8-P9140700.JPG

Caroline 7C+(三段くらい)の三ツ星課題。
キョンと、ピンチを駆使して登って行きます。
ここは、岩の隙間にある課題で、
ちょうど影になっていて、ホント寒かったー!↓


9-PIC_0100.JPG


10-PIC_0104.JPG

Roof on Fire   6C+(1級くらい)の課題。

SPECIMENというクライミングDVDで
リサ・ランズが登っている。
絶対に見つけて登ろうと思っていた、念願の課題。
その名のとおり、ルーフの天井部分が炎のように赤く染まっています。

岩のきれいさ、ムーブ、ともに三ツ星です!↓


11-P9160745.JPG

P9160742.JPG

Derailed 8b+(五段−くらい)の課題。
相棒がやっていたので、少し触ってみた。彼は3日目に登りました。
ここのエリアだけ、なぜか、ぽかぽか陽気。↓


12-P9170764.JPG


この岩のすぐ近くには、アートロックという岩があって、
壁画が書いてあるんですよ!

大昔の人が住んでいたと思うと、
よくここまで、歩いてきたなあ〜・・・。
と、感慨深くなりますね。↓


13-P9160755.JPG

そして、Hatchiling 8a (三段くらい)という課題。

PUREというクライミングDVDでナーレが登っている課題。

この岩は、サイの形の岩と同じくらい、
ロックランズを代表するくらいの、すばらしい五ツ星課題!

この、卵の殻の割れたような岩が、バランスよくたっていて
しかも、この岩には、ひとつのラインしか登れる場所がないんです。


しかも、結構ハイボールで怖かったです・・・。
一回一番上からふい落ちして、
あまりの滞空時間の長さに、
気持ちが滅入りました・・・。↓

14-P9180788.JPG

登れた直後、岩の上で。
すごく気持ちがよくて、風景もきれいでした!


15-P9180781.JPG

ルーフの No late tenders 8a (三段くらい)という課題。
この日だけ、すごく暑かった。

でも、岩は冷たくで、かじかみます。


ルーフの持久系課題なので、得意中の得意。

1回目の繋げで登れました!↓

16-P9190808.JPG

ヒヒがいるんです!英語でBaboon。
よく見かけました。

17-P9190813.JPG

赤ちゃん背負ってるんです!
18-P9190812.JPG


Black Shadow 8b (四段くらい)の課題。
日にちがもっとあれば、ムーブもばらせそうだったのに・・・。

体を、あっちに向けたり、こっちに向けたりと、
かなり3次元的な課題でした。↓

19-P9200828.JPG


アフリカンちっくな、お花が咲いていました。
20-PIC_0165.JPG

ラベンダーのような紫の花がたくさん咲いてます。

21-PIC_0083.JPG


22-P9200846.JPG


岩場からの帰り道。
思わず見入ってしまう、きれいな夕空。
もっと登りたいけど、
早く帰らないとスーパーがしまってご飯が食べられなくなる〜!
(田舎過ぎてレストランがみあたらない・・・)
と思いながら帰る毎日。

23-P9180769.JPG

帰りの日のケープタウンの朝。
テーブルマウンテンが唯一の観光。
喜望峰やペンギンすら見れずじまい・・・。

24-P9210858.JPG

帰りの空港で。
人形のお土産、さすがにでかすぎる・・・。

25-P9130684.JPG

というわけで、ざっと、こんな一週間だったわけですが、
もうちょっと日にちがあれば・・・。


もう一回行きたい!

というのも、私たちは、8日間登りっぱなしでも
ほんの20パーセントくらいしか、
ロックランズのエリアを回りきれず、
いくら日にちがあっても、足りないくらい。

ボルダー天国なんです。


さて、次回は、動画をYouTubeにアップできたらと思います!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/