« 早川ナイト | メイン | 文章だけですが… »

英語を始めた理由

クライミングを始めてから、大会や岩場遠征などでたくさんの国を訪れました。
現地の友達をたくさん作りたい!っと思い、今ではたくさんの外国の友達ができ、本当に貴重な宝物になっています。

友達になれたおかげで、彼らも日本に興味が湧くようになり来日した彼らに、クライミングエリアを案内することも多くなったのです。外国に行ったときは、わからないことや真新しいものだらけ。

What? Why? How?
これらの一言だけ知っていれば、会話も弾みます。
100%理解できなくても、雰囲気がわかれば自分は、よし、としていました。

それが、逆の立場になって、彼らから、日本のことをWhat? Why?などと聞かれても自分の言いたいことが、なかなか言葉にならなくて伝わらない!なんと言っていいのかわからない!

最後はめんどくさくなって、I don't know. ですませている自分。
理解を求めている彼らにとっては、納得いくわけもありません。
そのことにとても、罪悪感を覚えました。

彼らに、日本に来たことを喜んでもらいたい、楽しんでもらいたい。
そんな気持ちから、英語学習を始めようと思いました。

そして、9月の南アフリカ遠征に間に合うように、私はアルク「TOEIC®テスト470点入門マラソン」で英語学習を皆さんと始めて行きます!
これから3カ月、アルクのTOEIC教材とともに過ごす私のお話を定期的に書いていきます。
どうぞお楽しみに!

アスポタで、「スポーツ英語研究会」という面白いコミュニティがスタートしました。
私も参加してみようと思っています。今、野球のスレッドで盛り上がっています。
海外でマイナーリーグの審判をしている平林岳さんも参加されるそうです。
英語に興味がある方、ぜひ一緒に楽しみませんか?

コミュニティはこちらです

英語学習を頑張っている平林岳さんのブログはこちら

尾川智子1.jpg
アメリカ・アリゾナの岩場の大会に単独で参加。

尾川智子2.JPG
アメリカ・メリーランドの大会に単独で参加したあとの、
アメリカとカナダの選手とワシントン観光。

尾川智子3.JPG
来日した友達をクライミングエリアに案内。


【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/