« いってきます。 | メイン | 16日(土)御嶽清掃やります! »

sleepy hollow

you tube 動画

メディア出演予定情報
・「The Cliff(ザ クリフ) 尾川智子 ボルダリングトライアル」発売中
 クライミング・ミューズ尾川智子 降臨!強く、そして美しい“ボルダリング戦記”今もっとも熱い女性アスリートの一人、プロフリークライマー尾川智子。世界トップクラスに位置する彼女のボルダリング転戦をドキュメント。

・5月12日 22:00−22:54 日本テレビ 「魔女たちの22時」出演予定

アーストラリアから帰ってきました!

いやー、帰ってきて、
なんとも悔しい思いがひきずって、ひきずって・・・!

世界で最難のV16といわれる wheel of lifeのある岩に行き、
そして、その中間パーツのsleepy hollowというV12の課題を
トライしてきました。
課題としては、途中のガバでゴールになっている
微妙な課題ですが
有名な課題ですし、何より、得意系なので登れそう!と思ってトライしました。


タイムリミットは3日間。

V12なんて、カランバと同じグレード。
しかも、傾斜も25手という手数の長さもカランバとにてる。

カランバは半年かかったのに、たった、3日でできるのか!

でも、私の大好きな砂岩ってこともあり、
どんどんムーブがつながって・・・・!

トライの様子を動画にしてみました。

というわけで、あとほんの3手くらいでゴールだったんですが・・・
レストも1日しかせず、筋肉痛と闘いながら、
朝から日が暮れるまでトライはしたものの、
日数がもう少しあれば・・・と
悔しくて悔しくて仕方ないです。

仮にもV12ですもんね・・・。3日で登ろうなんて・・・。
でも、登れた課題だったなァ。
途中で終わるのでかっこいい課題ではないけれど、
はっきりいって、3日間ウォームアップも含めてこの課題しか触ってないので
なんとしても登りたかった!

ダメだったときは、
きっと、もっとほかにいいことが起きるはずだと信じて
後ろを振り向かないようにします。


さて、グランピアンズはとても、広大ですばらしいところでした!

アプローチの入り口。
アプローチは山道を30分歩いていきます。
1.JPG

結構きついんです。
フエコみたいな雰囲気なんですが、
フエコと違って、一般のハイキングの方は誰もボルダリングについて知らない・・・
というか、地元のクライマーがまったくいないんです。
みんな私のような外人ばかり。
オーストラリアのクライマーはどこに登りに行ってるのやら?
13.JPG


これが、wheel of lifeのある岩。
5.JPG


なかはでっかいルーフになっているんです。
このルーフの入り口から出口にかけて、
奇跡的にひとつのラインだけが登れるようになっています。
それが、wheel of life。
7.JPG


岩の端っこにぶら下がってみます。
岩が赤くて、オーストラリア!って感じがします。
2.JPG


3.JPG


ここが、sleepy hollowのパート。
6.JPG


この岩からさらに100mくらい行くともう、山の頂上なんです。
4.JPG

周りは、砂漠の中のオアシスのよう。
中国のトルファンににてます。
10.JPG


すぐ下にはキンダーガーデンというエリアがあります。
ただし、絶壁を降りていった断崖の途中にあるボルダーなんです。
11.JPG

世界で最もかっこいい岩のひとつ、
アンマガンマ V13
相棒が登ってしまいました。
本当にかっこいい岩!
登れる岩を登るより、いかにかっこいい岩を登るか・・・・。
それが今後の課題。
かっこよくて、登れそうな岩に出会えたらな。
CIMG2808.JPG


アンマガンマは、別の山にあって、
アプローチも50分くらいかかる。
その途中になんとも不思議な鳥の形の岩を発見!
自然の造型ってすごいですね!
9.JPG

遠くですが、野生のカンガルーにも遭遇。
12.JPG

ずいぶん悔しい思いもしたけれど、
実りのあるオーストラリアでした。
8.JPG

この下にカンガルーが二匹いるんです!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/