« 年をとってみたい | メイン | 死ぬかと思った! »

ロックスケープ

you tube 動画

メディア出演予定情報
・「The Cliff(ザ クリフ) 尾川智子 ボルダリングトライアル」発売中
 クライミング・ミューズ尾川智子 降臨!強く、そして美しい“ボルダリング戦記”今もっとも熱い女性アスリートの一人、プロフリークライマー尾川智子。世界トップクラスに位置する彼女のボルダリング転戦をドキュメント。

・NISSAY なるほど!ザ・インフォ 5月号
・TOKYO TREND RANKING 6月号 東京メトロ87駅で配布

この週末3日間、福井のロックスケープでBouldering 2009 Round2のコンペのセットをしてきました!

rokuske.JPG

ロックスケープはマッドロックを扱っているネルソンジャパンに併設されている
とても大きなボルダリングジムで
オーナーの外河さんにはマッドロックをサポートしてくださっている
いつも大変お世話になっていいる方なのです。

そして、何より、
とても、お強い・・・!
以前、2004年、2005年あたりに国内外問わず
何度か一緒にコンペに出場しましたけれど、
日本のコンペでも優勝するほど
とにかく強くて、ダイナミック!


尊敬する女性クライマーのひとりであります。

外河さんと店長さんと一緒に。

rokusuke1.JPG


さて、コンペの方は、とにかく女性クライマーが多くて
セットする側もとても楽しかった!
50課題近くありましたが、ビギナーレベルからエキスパートレベルまで
皆さん、たくさん登ることができたようで
充実してもらえたようでよかったです。
参加してくださったかた、ありがとうございました!

コンペ後は、クリニックと称して
初中級者を対象に、課題の解説をしていきました。
私も、口べたで、なかなかうまくいえなかったこともたくさんあって
申し訳なかったのですが、
クライミングって、教えられて理解しても
なかなか体が思うように行かないですよね・・・。

わかります。わかります。

だから、教えられて頭で納得するよりも、
体で納得するほうがよっぽど身につきますもんね。

私もそうでしたが、登れないとき、
「うーん・・・なんで登れないんだろう・・・」
と考えるよりも、
「えーっと、どうやったら登れるのかな?」
って考えてるときのが意外と登れる。

自分が初心者のとき、初めて3ヶ月のときに
初めてワールドカップを見に行って、当時リブ・サンゾーが優勝していた時代ですが
あまりに世界のクライマーの登りが衝撃的で
彼らを見た後は、まるで、私も彼らの一員になったような錯覚を覚えて
当時10Cが精一杯の私が、
10Cを登っていてもまるで13を登れるんじゃないかと妙な感覚に陥ったことを
よーく覚えている。

実は、そのとき、そんな気持ちのままトライした12A 課題。
登ることができたんですね。

人にもよるかもしれませんが、教えるより何より
うまい人の登りをみて、自分も彼らのように登れるって自己暗示をかけるのって
意外と、早くうまくなれる方法のひとつなんじゃないかと
このクリニックをやって思いました。

ま、何より、とても楽しい
福井の旅でした!

また、来年も行きたいです!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/