« しょうがのジュース | メイン | 手足限定 »

マッドロック NEWシューズ レポ 第一弾

メディア出演予定情報

you tube 動画

マッドロックのシューズが一新してます。
ホームページをぜひぜひチェックしてみてください!
まもなく店頭で発売されますよ。

さて、今回は第一弾で
コンタクトとトリックスターを選んでボルダリングしてみました。


今回の目玉は
新しく変わったサイエンスフリクションのラバー!

かなり、粘率が高いですよ。

これは、履いてスタンスを置いた瞬間違いがわかりました。
ネバっぽく密着します。

まずはコンタクト
P1300086.JPG

シャークの後継モデルです。
シャークを私は愛用しているのでまずはコンタクトを選んで
履いてみました。


見た目の大きな違いは、トゥラバーのデザインが
まったく変わりました。

P1300087.JPG

凹凸が大きかった以前のデザインに比べて平坦になり、
トゥフックのとき、より摩擦面が大きくなってしっかりグリップします。

そして、ランドのラバーの形状も変わっています。
一番顕著なのは
親指の部分と土踏まずの部分。
ランドのラバーが親指の付け根まで来ていることで
親指をよりシューズの中で固定してフィットして
ターンインさせてくれる感じがありました。

P1300096.JPG

そして、土踏まずの部分を
つま先から上に引っ張りあげるランドの形状になったことで
よりダウントゥ具合をよくしています。

要は、ランドのゴム面積が大きくなってより固定感あります。

足入れが、フッカーベルクロのような感じがしました。

足入れの大きな違いは
ヒールカップです。以前より深めになっています。


そして、トリックスター
P1300085.JPG

フラッシュの後継モデルです。

コンタクトとはぜんぜん違ったタイプのシューズで、
このようにフラットで、ビギナーや初級者にも
とてもはきやすいですよ。
ラバーはもちろん、サイエンスフリクションを使っています。
P1300092.JPG

ヒールはウェーブになっています。
フラッシュとの大きな違いは、内張りがあることです。
そのためシューズ全体が型崩れしにくくなりました。

そして、私は、今までフラッシュをはいたことが
なかったのですが、
このトリックスター、かなり、ほれてしまいました。

いやー、これは、自分の中で大発見くらい
気持ちのいいシューズでした!

最近、スラブやフェースをたくさんトライしたせいか、
こんな、立ち込めるいいシューズがあたのか!と思いました。

これ、今度ダイヤモンドスラブ登るときは、
絶対、トリックスター使いますよ、私。

というわけで、
次回、また、第2弾で2足NEWシューズを紹介しますね!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/