aspotaトップサイトマップ

« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »

2009年01月 アーカイブ

2009年01月05日

あけましておめでとうございます。

メディア出演予定情報

you tube 動画

あけましておめでとうございます!
今日から、私も、ブログを再開です。
今年も、ばんばんがんばっていきますので
どうぞよろしくお願いします。


実家の海からの初日の出です。
P1010054.JPG

かなり久しぶりに初日の出を拝んだ気がします。
P1010039.JPG

さて、年末年始は豊田、鳳来に登りに行きました。
有名なダイヤモンドスラブ。
PC310022.JPG

高さもあって、きれいで、とてもかっこいい課題でした。
スラブは難しいですね・・・
結局登れなかったですが、次回またチャレンジしたい課題でした。
PC310029.JPG

今回の成果は、ホールポジションを登ったくらいです。

鳳来は新しいエリアに行きました。
PC300003.JPG
三星の5級課題。結構高いですけど、ガバガバです。

花夜叉のスタンドをやってみましたが、
初手の一手が難しくて
これも登れなかったァ・・・。

登れなさ過ぎて、めげるばかりですが・・・。

来週は鹿児島に出向くので、
たくさん登れたらいいなー。

さて、今年の目標ですが、四段をもう一本登りたいです!
がんばります〜。


2009年01月08日

久々にインドアボルダリング

メディア出演予定情報

1/12放送 関西テレビ「美向上計画」
関西のみですが、お時間ある方はご覧ください!

you tube 動画

さて、久々にインドアでボルダリングしました。
なんだか、お正月はずっとスラブばかりをやっていたので
傾斜の強い壁をやると、息があがってしまいますね。

でも、足腰が強くなったきがして、
足が残る残る。

どれもこれもホールドがガバに感じられてしまう、
恐ろしい感覚におそわれます。

明日から鹿児島ですが、
どうやら、天気が心配です。

う〜ん、常夏なイメージなのに、雪の予報だよ・・・。

SBSH00851.JPG
どうか、晴れますように!!

2009年01月11日

初雪

メディア出演予定情報


you tube 動画


鹿児島は雪です!

まさか、南国鹿児島で今年の初雪をみるとは…。

めちゃくちゃ寒いし!

結局今日は雪で登れませんでした。

さらに、
お目当ての温泉も今日に限って臨時休み…
お目当ての黒豚の店も満席で入れず…

あげくにクライミングパンツのお尻の縫い目が
ビリビリ!っとやぶれ…

とんでもなくひどい一日でした。


写真を撮ったのですが、
うまくダウンロードされず…、すみません。

2009年01月12日

雪…

鹿児島は今日も雪…

吹雪です…

2009年01月16日

九州ボルダーツアー

メディア出演予定情報

you tube 動画

さて、九州から帰ってきました!
すこし、ブログのアップが遅れてしまったのですが・・・

雪、雪といいつつ、無理やり登っていました。

うー!
寒かったァ!初雪が鹿児島で見るとは。

SBSH00861.JPG

まるで、スキーに来たみたいです。
SBSH00881.JPG

さて、これは、鹿児島の林道ボルダーにある
ひよこ二段を登りました。
★★★課題。とても、いい課題でしたよ!
写真だといまいちわかりませんが、意外と高くて怖いです。
hiyoko.JPG

マナス二段。
こちらは、出だしができず、すぐに敗退・・・。
トラバースの課題です。
%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E5%A4%AB%E5%A6%BB%E3%81%A8%E9%87%91%E5%B3%B0%E5%B1%B1%EF%BC%81_010.jpg

こちらは、矢杖の竹林ボルダーにある
メテオラ二段。
これは登りました。
下地が途中からなくなって、上のほうは絶対落ちられない課題です。
結構、怖かった・・・。
上のほうはホールドがコケっているし。
落ちると、オレンジのダウンの人のさらに下まで転げ落ちてしまいます。
%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E5%A4%AB%E5%A6%BB%E3%81%A8%E9%87%91%E5%B3%B0%E5%B1%B1%EF%BC%81_017.jpg

矢杖ボルダーの
クシネ四段です。
昨年はムーブ解析して
今年は途中までつなげられるように!
でも、今度いつこれるかもわからないので
もしかして、今回が最後のトライだったかもしれないなァ・・・。
%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E5%A4%AB%E5%A6%BB%E3%81%A8%E9%87%91%E5%B3%B0%E5%B1%B1%EF%BC%81_005.jpg

さて、吹雪いてきたので、
実は、宮崎に足を伸ばしました。
尾鈴ボルダーです。
名前はわかりませんが、1級か2級くらいの課題。

でも、なんだか、すごく苦手なムーブで
この写真の一手ができなくて
登れなかった・・・。
何でだろう。3時間くらいもトライして、できず・・・・。
%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E5%A4%AB%E5%A6%BB%E3%81%A8%E9%87%91%E5%B3%B0%E5%B1%B1%EF%BC%81_021.jpg

こちらも、名前もグレードもわかりませんが、
1級くらいの三ツ星課題。
これも、また、左足が滑りそうで怖かった!
ちなみに右手はなんも、ホールドがないのですが。

%E5%B0%BE%E5%B7%9D%E5%A4%AB%E5%A6%BB%E3%81%A8%E9%87%91%E5%B3%B0%E5%B1%B1%EF%BC%81_030.jpg


でも、怖いの登ったときって、
めちゃくちゃ充実感がありますね!
登れなかった上の課題の悔しさも吹き飛んでしまう。

毎年、冬には無限の岩国、九州いきたくなっちゃうなァ。
今度は祝子川ボルダーにまた、行きたいです。


2009年01月19日

果てしなき挑戦-TOEICでスコアUPを目指す皆さんへ

TOEICで高得点を目指す方々への応援メッセージ企画です。Powered by アスポタ編集部

フリークライミングって一体どんな競技か知っていますか?

何もつかむところがないつるつるの岩や、天井のような傾斜のきつい岩などより難度の高い岩を攻略して
いくスポーツです。そう、皆さんがTOEICでより高い得点を攻略していく感じ。

私は昨年、自己最高難度のV12というレベルの岩を登ることができました。最初は自分の限界レベルを更新するのって、果てしもないと思っていました。15m登る岩を、最初の1mすら登れず、ようやくそこが攻略できた時も残りの14mを思うと本当にわずかな進歩でした。その後も頂上まで登りきるためにあきらめずにその岩に通い続けました。どれだけ時間がかかってもいい。体と岩が一体になるまで登り続ける。そうすると、自然に体が岩に馴染んでどんどん登れるようになりました。難しくでも少しずつ、あきらめずに続けることって大事。そんなことを学んだ岩でした。

2009年01月21日

緊張するのは?

メディア出演予定情報

you tube 動画

クライミングの話ではないんですが・・・。

明日は、愛知の中学校で、
講演会です。

というわけで、昨日、事務所のライツで
練習がてらプレ講演をしたんですが・・・。


あ。。。
たった4人の前なのに、ものすごく緊張してしまって
途中で頭が、真っ白になってしまいました。。。。


なんでー?

こんなに緊張するの?


自分の中では、ぼろぼろで。。。
昨日の夜には、ちょっとなんでなのか、反省してみたんです。

小学生に教える夢先生のときも、大緊張。
でも、なぜか、大人相手の仕事はそんなに緊張しない。

なんか、子供によりわかりやすく、わかりやすく伝えようとすると
こうやって表現することを覚えておかなきゃ。。。

大人だったら、きっと、自分の言葉のかなでも理解できるだろうに・・・・。

子供むけのわかりやすい表現を暗記しようとしていて
途中で忘れたらどうしよう・・・・と心配になるからだな、と気づきました。


アテネ五輪では予選落ちだったけど、北京で金メダル取りました。
これって、小学生でも、中学生でもわかると思う。

自分も、部活で、去年は補欠だったけど、今年はレギュラーになりました。
っていったら、レギュラーになるために、努力したって言う経験が自分の中にできてるから
ましてや、世界のオリンピックに出る人は、もっとすごく努力したんだろうな〜
って、中学生でも容易に想像がつく、と思う。


でも、クライミングはそうはいかない。。。。


ひとことに、がんばったっていっても、どうがんばって、どう結果が出せたのか
ひじょーーーに、わかりづらい。

先週、山梨のジム、ピラニアにお邪魔したんです。
そのとき、「孤高の人」っていう、クライミングの少年漫画がありました。


こんなこといったら、しかられますが、
クライミング漫画って、うちらが読むと、
「まっさかー!何これ(笑)」
と、思うようなところは、正直多々あります。笑ってよんじゃってました。


でもね、この少年漫画って中学生くらいが読むじゃないですか。
くしくも、クライミングのわからない中学生たちには
こうやってクライミングの世界が見えていて、
漫画の中で表現されている、一見、うちらには笑ってしまうような表現が
実は彼らにとっては、理解しやすかったりするんですよね。

今のクライマーの考える表現と100パーセント合致しているとは思いませんが、
ひとつの手段だと思って
本屋にいって、「オンサイト」と「孤高の人」でも、買ってきます。
うまくいくといいのですが・・・。

2009年01月23日

夢のりんご

メディア出演予定情報

you tube 動画

新幹線の中で
講演の内容を確認中・・・

%E6%B3%89%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E8%AC%9B%E6%BC%94.JPG


この日は立志式です。
昔の元服の儀が今の立志式といわれていて
中学2年の14歳のみんなが大人になる儀式です。

%E6%B3%89%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E8%AC%9B%E6%BC%94%20%281%29.JPG


さて、スライドを交えてクライミングってどんなスポーツ?私の仕事はどんなことをしているの?
という話からはじめていきました。


「夢をかなえるために」
というテーマでお話を進めます。

自分で少し考えてみました。

%E6%B3%89%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E8%AC%9B%E6%BC%94%20%285%29.JPG


私の考えるのは、夢はりんご。

天まで届くりんごの木にたくさんの夢のりんごがなっています。
ひとはいろんな夢を持っています。
でも、下のほうはまだすっぱくて上に行けば行くほどあまーくおいしいりんご。

食べためにははしごが必要です。
このはしごが夢のりんごをとるための、目標のはしご。

夢をとるためには目標が必要なんです。
目標がなければ夢のおいしいりんごは食べられない。

・簡単に取れる下のほうのすっぱいりんごをとるんじゃなくて、おいしいりんごを目指す。
向上心。

・目標のはしごより長く、太く丈夫にするために
自分というライバルと戦う。

・目標のはしごを作るのに、いい材料を買う。
自分の夢のためにお金をつかってみる。

・目標のはしごを登ったとき、はしごが倒れないように支えてくれる、
自分を応援してくれる大切な友達を作る。


こんなイメージかな〜?って思ったんです。

みんな真剣にきいてくれてすばらしい学校でしたよ!

1時間も長い間、聞いてくれてありがとうございました。
ひとつでも、なにか、心に残るものがあればな〜。と思いました。

でも、講演って特に、人数が多くなればなるほど
話し手と聞き手のキャッチボールが難しくって

私は、まだまだ話すことに精一杯な感じがしました。

これから、私もおいしい夢のりんごを食べられるように目標のはしごをたかーく、たかーく成長させて行きたいと思います。

2009年01月26日

負けず嫌いの…

メディア出演予定情報

you tube 動画


昨年のブログで書いたことなのですが、
覚えている方いますか?


岩田天晴君の心臓移植手術実現のための募金活動について書いたことがありました。

もしかして、ご協力いただいた方もいると思いまして、
経過報告がきましたので、
ブログでお伝えしますね。

『岩田天晴君ですが、1月6日に渡米し、9日早朝に無事、移植手術を受けることができました。
詳しくは、こちらのホームページに報告されていますので、是非ご覧いただければと思います。
http://www.tensei-aid.com/wiki.cgi?page=BBS%2D%B2%F1%A4%AB%A4%E9%A4%CE%A4%AA%C3%CE%A4%E
今後、数ヶ月から半年ほどは、米国にて治療と経過観察を行うとのことです。
あらためまして、皆さまに感謝申し上げます。』

とのことです。
とりあえず、順調そうでなによりですね。
よかったです(^-^)

天晴くんは病気から、少し明るい未来が見えたかな?
そうだといいです。

あまり、こういう場でいうべきではないかもしれませんが、
つい2日前に、面識のある方が
骨髄移植のかいなく、亡くなられました…。
動揺します…。


私の大学の大親友も難病で、
肺移植が必要です…。
今まで、何度も難しい手術をし、
生死をさまよってきたそうです。

命の長さって一体なんなんだろう!って考えてしまいます。

彼女は、先日調子がよかったようで、
久しぶりに長電話もしてしまいましたがf^_^;

早く元気になって、仕事復帰したい〜!
それが今の目標みたいですo(^-^)o


私は、何の技術的な手助けもできないのですが、
しかも、自分自身が本当に死にかけた、
九死一生を得た、というようなことがないので、

わたしが、
わかるよ、わかるよ、その気持ち…
と言っても、きっと嘘になってると思うし、
きっと深くまでは相手の気持ちを理解できないでいるんじゃないかって思う…。


思いました。
やはり、相手のことを元気づけたり理解するには、
自分がまったく同じような経験をしていないと
なかなか理解しあえないし、うわべだけの元気づけになってしまう…。

でも、私が体験したおもしろいことだったり、笑えるような出来事だったり、
楽しいことは、伝えることができるかな?って。
そして、元気づけられるかなって。

実際に同じような体験をされた方がいたら、
ご意見伺いたいところですが…。


とりあえず、鹿児島のクライミングで、
クライミングパンツが破れたときの写真送ったら
とても喜んでくれましたf^_^;。


以前、彼女は病気と、私はある意味クライミングと、
闘う女同士です。
と言いました。


ご批判も多々ありましたが…。


でも、人生、負けず嫌いの二人なのです。

2009年01月27日

しょうがのジュース

メディア出演予定情報

you tube 動画


安達太良山がきれいにみえます〜。

冬は空気が澄んで、山がきれいに見えていいですね!

adatara.JPG

最近駅のお店で見つけた、しょうがジュースを毎日飲んでいます。
結構ほろ苦いのですが
その苦さが、風邪を予防してくれるようないい苦さで
体があたたまります。

ちなにみ、しょうがが疲労回復や健康にいいと聞いてから
思いつけばしょうがばっかり買っていて・・・

何かの料理につけてしょうがばっかり使うようになりました。

少し栄養ドリンクが飲みたいなーってときも
お酒を飲んでいないのに、
ウコンのドリンクを買ってしまってます。
(なんとなくしょうがと同じ種類のような気がして)


しょうがによって、クライミング力も上がってるといいんですがね。

2009年01月30日

マッドロック NEWシューズ レポ 第一弾

メディア出演予定情報

you tube 動画

マッドロックのシューズが一新してます。
ホームページをぜひぜひチェックしてみてください!
まもなく店頭で発売されますよ。

さて、今回は第一弾で
コンタクトとトリックスターを選んでボルダリングしてみました。


今回の目玉は
新しく変わったサイエンスフリクションのラバー!

かなり、粘率が高いですよ。

これは、履いてスタンスを置いた瞬間違いがわかりました。
ネバっぽく密着します。

まずはコンタクト
P1300086.JPG

シャークの後継モデルです。
シャークを私は愛用しているのでまずはコンタクトを選んで
履いてみました。


見た目の大きな違いは、トゥラバーのデザインが
まったく変わりました。

P1300087.JPG

凹凸が大きかった以前のデザインに比べて平坦になり、
トゥフックのとき、より摩擦面が大きくなってしっかりグリップします。

そして、ランドのラバーの形状も変わっています。
一番顕著なのは
親指の部分と土踏まずの部分。
ランドのラバーが親指の付け根まで来ていることで
親指をよりシューズの中で固定してフィットして
ターンインさせてくれる感じがありました。

P1300096.JPG

そして、土踏まずの部分を
つま先から上に引っ張りあげるランドの形状になったことで
よりダウントゥ具合をよくしています。

要は、ランドのゴム面積が大きくなってより固定感あります。

足入れが、フッカーベルクロのような感じがしました。

足入れの大きな違いは
ヒールカップです。以前より深めになっています。


そして、トリックスター
P1300085.JPG

フラッシュの後継モデルです。

コンタクトとはぜんぜん違ったタイプのシューズで、
このようにフラットで、ビギナーや初級者にも
とてもはきやすいですよ。
ラバーはもちろん、サイエンスフリクションを使っています。
P1300092.JPG

ヒールはウェーブになっています。
フラッシュとの大きな違いは、内張りがあることです。
そのためシューズ全体が型崩れしにくくなりました。

そして、私は、今までフラッシュをはいたことが
なかったのですが、
このトリックスター、かなり、ほれてしまいました。

いやー、これは、自分の中で大発見くらい
気持ちのいいシューズでした!

最近、スラブやフェースをたくさんトライしたせいか、
こんな、立ち込めるいいシューズがあたのか!と思いました。

これ、今度ダイヤモンドスラブ登るときは、
絶対、トリックスター使いますよ、私。

というわけで、
次回、また、第2弾で2足NEWシューズを紹介しますね!

2009年01月31日

手足限定

メディア出演予定情報

you tube 動画

私は8a.nu に登録しているのですが、
そこに、半年前突然しらない男性クライマーから
メッセージがありました。

「私のガールフレンドがひとりで日本に行くので、
一緒にクライミングしてほしい」


えー!突然!
と思いましたが、今年の1月に彼女は日本にやってきて

なんとか、予定をあわせて
一度、山梨の岩場に連れて行きました。

先日は雨だったのでジムに連れて行ってあげました。


実は、彼女は
ヨガの先生に教えている先生なのです。

yoga.JPG


そういえば面白いことを言ってましたよ!
彼女はレッスンの後に
すでに一人で数回ジムに行っているようですが、

今まで、足自由の課題を手足限定で、
限定課題を足自由で登っていたそうで、

「ともこに聞くまで知らなかった!今まですべて逆だったわ。
レボルーショナリー・・・・」

革命的だったんだ・・・自分の中で。
相当ショックだったらしいです(笑)

「手足限定は英語でなんていうの?」

「feet follow hand 、
でも、この前ジムに行ったときに
ある課題を、feet follow hand、っていって
近くにいた日本人のクライマーに登ってもらったの。
そのクライマーったら、全部、手のところに足をハイステップ(手に足)して登っていくの(笑)

だから、それまで
手のところに足を置いて登っていくのが、
日本のクライングスタイルかと思ってたー(笑)」


意味わかりますか?

彼女は今まで、逆に覚えていたので
足自由の課題を、日本のクライマーにfeet follow hand といって
彼は足自由の課題を無理やり手足限定で登れって言ってるのかな?
と、思って、わざわざ登ってくれたんですね。きっと。


手に足が日本のクライミングのスタイルと思っていたか(笑)
私はそっちに笑ってしまった!

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2015年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/