aspotaトップサイトマップ

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月 アーカイブ

2008年11月04日

塩原、小川山ボルダリング

メディア出演予定情報

11月15日:尾川智子とチャレンジボルダリングのお申し込みはこちら

%E9%BB%84%E8%89%B2%E3%81%84%E5%B1%B1.JPG

長野県の小川山です。
もう、落ち葉も多くて紅葉も終わってしまった感じですが
山は黄金色に光って
とてもキレイでした。

標高が高いのでもっと寒いかな〜
と思ったのですが、
クライミングするにはもうちょっと寒いといいかなー。
意外とあったかくてびっくりでした。


%E3%81%99%E3%81%99%E3%81%8D.JPG

初日はいつものように塩原でしたが
後半パーツが2回登れました!

次回は1手目の確率をあげる練習かな・・・。

2,3日目は小川山。
ミダラ二段をトライしましたが、
ムーブは出来たものの、そのころには
もう指がよれて開いてきて
結局登れず・・・・。
でも、次回行ったら登れそうなので頑張ろう!

幻の光は、苦手なスタートの一手目を解決!
問題は後半の抱え込み。
練習あるのみかなぁ・・・。
ホント、この課題苦手・・・。

それにしても、3連休は高速すごく込みますね〜。
移動だけでも、疲れちゃいますね。

でも、今回3個も流れ星見つけて、
なんだか、うれしかったです。
願い事かなうかなぁ〜!


2008年11月11日

かえせない

メディア出演予定情報


なんだか、この2,3日は
私にとって暗い日々でした・・・。

久しぶりに虫トライしたのですが

というか、

「なんで!なんで!なんで!出来ないの!?」

かえせない・・・マントルが・・・
それも、
落ちたら怖くて怖くてかえせないの7割、
体の力の入れ具合が分からないの3割。

今年の春まではナイトで登っていたので、
暗くてよく分からないの半分でしたが

これから昼間登れるチャンスなんだけれど、
このまま、登れなかったらどうしよう・・・・

とうか、下地がいいくせに高くてマントルかえせない自分に
猛烈な嫌悪感・・・。
かれこれ、10回近くは上部をチャレンジ出来るチャンスがあったのに。
というか、落ちるまもなく、あきらめモードで自力で降りてしまう。

自分だけがこんなにみっともないのかな?
と思うと、腹立たしくてしょうがない。

見たことない方は意味の分からない話ですし
暗くなるのでその話はさておき・・・。

P1050101.JPG


先日はニッポン放送のドリームランナーのラジオ収録に行きました。
パーソナリティーは、横浜市長なんですよ。

P1050104.JPG

市長さんが若いと、びっくりしますよね。

12月3日、10日に放送予定です。お楽しみに!

ちょうど、収録の時に、その時のみっともない動画をとっていたので
お見せしたのですが、

「あ、落ちた!落ちましたね〜。」

ただ「落ちる」といったら簡単なのに、
このなかには、憂鬱と、葛藤と、恐怖(むしろ尻込み)と、気合と、諦めと、プレッシャーと、あせりと、苦悩と、嫌悪感と
そして、出るはずなのに出来ない、ずたずたにくじかれたプライドと・・・。

あ、また、暗いブログになりそうなので、これまでで!

2008年11月12日

ヒビの入った歯

メディア出演予定情報

紅葉もだいぶ深くなりましたね。
先週行ったの岩場の風景です。

PB080700.JPG

お盆明けに検診した歯。
軽い虫歯ですよ、と診断され
いざ歯医者に行ったら
とんでもなくひどかったわけですが・・・・
治療して3ヶ月にもなります・・・。


神経を抜いてもまだまだ痛くって(^_^;)
歯が根元で割れているかも!らしいですって。

しかも、よくよく見ると、私の前歯、ヒビが!
調べてもらうと、すべての奥歯もヒビだらけ!

どうやら歯を食いしばりすぎているようで・・・。

どうしたらいいのやら。

PB120712.JPG

そういえば、いよいよ家に懸垂ラックが組み立てられました!
これに、あとは、システムボードをつける予定です。

これでみっちり練習して片腕懸垂できるようになるかな。

左のほうにジャケットがかかってますが・・・
すでに若干、物干しになっていて、このラック、肥やしにならないか心配・・・。

2008年11月16日

aspotaイベント

メディア出演予定情報

今日は朝早く、
そして、秋田、大阪、静岡、関東圏からと
各地から参加して下さって
本当にありがとうございます!

今回は、レベル別に課題をわけて
みなさんのレベルに合わせて
ボルダリングにチャレンジしてもらいました!

みなさん、落ちたりするのも全然恥ずかしからずに
より難しい課題にチャレンジする
そのモチベーションの高さにびっくりでした!

今までで1番盛り上がったんじゃないですかね!


スクールの方もみんなレベルアップしていて、
これからが楽しみです。

12月13日、いよいよ最終回。

今回参加出来なかった方、是非いらしてくださいね。
オフ会もやりますので、こちらも参加待っています!
Non Title

2008年11月17日

塩原ボルダリング 紅葉!

メディア出演予定情報


PB160719.JPG


塩原の紅葉はピークを迎えてるようです!

雨がふって、湿度が高かく
コンディションはよくなかったけれど
気温は涼しくて、ベストでした。

今回は、前半3回、後半1回つなげられて、
第一の核心の一手目も、いいところにバッチシきまる確率が上がってきました!

いよいよ、次回からは、つなげモードになりそうです!

2008年11月19日

祝勝会

メディア出演予定情報

SBSH00641.JPG

大分国体、天皇杯受賞の祝勝会でした!
監督、パートトナーの鳴海選手とです。

久しぶりに、国体メンバーが全員そろった感じです。

クライミング競技は初めてのトレーナーさんが、
スピーチで話していたんですが、
「本当にこの競技は、マイペースでないと勝てない競技だなと思いました。
それぞれが、自分を持っていないと、力が発揮できないなあ、と。
みんなそれぞれ自分を持っていたので、僕は必要なかったんじゃないかな、と思うくらいでした。」

わかる気がする・・・というか、よく見てるなぁ、と思いました。

祝勝会の前に、少年少女の講習をやったんですが、
結局は、私が教えたところで、
自分が強くなりたいと思わないと、レベルアップしないんですよね。

それに、正直私も先生ではないので、教えるのは苦手・・・・。
まずは、私だって自分のレベルアップが第一なのだ。

教えることと、自分のレベルアップは、自分の中では対等ではない。
あくまで、仕事なのだ。

野球やサッカーや陸上みたいに、監督やコーチがすばらしいから勝てた
ということもないし。

と、こんなこと感じた、一日でした。

SBSH00661.JPG

2008年11月21日

車椅子ランナー廣道純さん

メディア出演予定情報

SBSH00671.JPG


パラリンピック北京五輪選手
車椅子ランナーの廣道純さんです。

実は、マネージャーが同じで、
いつも、マネージャーから話にだけは聞いているのですが、
今日、初めてお会いしました!

生粋の大阪人で、さすが、面白い廣道さん!
話のネタは勉強になります。

実は、今日は2つ目の誕生日、
「障害者になった誕生日」だそうです。

誕生日といっても、「おめでとうございます」とは、
私の口からはとても言いがたく思いましたが
でも、そんな車椅子人生になったことを誕生日といって
まるで自分がその日に生まれ変わったかのように
今を幸せそうに生き生きと人生楽しんでいる廣道さんをみると
とてもすごいな!
という言葉以外でなくなってしまいます。


「私も、中学生くらいのとき、車椅子体験をしたことがあって、
登り坂が後に転がっていきそうで、とっても怖かったんですが、
怖いと思ったことないですか?」

と、しょうもない質問をしたのですが

「それは、たぶん、尾川さんが体験した車椅子がダメやったな。
やっぱり、一体となって使っとるもんだから、
これなんかものすごく軽いし、ほんのひと漕ぎで自転車並にすいすいスピードでるんよ。」

なるほど。
そりゃ、隣で付き添うマネージャーが息が切れて当然だ(笑)
むしろ、廣道さんに追いつきながら歩くのがしんどいみたですよ。

明日の朝も、ホテルの周りを車椅子で走ってトレーニングだそうです。

アメリカでは、車椅子クライマーもいるくらいですから、
廣道さんにも機会があったらボルダリングチャレンジしてもらいたいな。

2008年11月24日

悔しくて…

メディア出演予定情報


いよいよ、虫のマントルの右手が5割くらい返せたところで、
いまわしの左足がスリップして
リップ4メートルくらいの高さから
ギャー!
といいながら腰落ちしてしまった…。

いままで思い切って突っ込めなかった分がんばっれたうれしさ反面、
高いところから変な落ち方をしたトラウマが
付いて回る羽目になった。

二日トライして、
二日目はヨレてだめだめだったが、
一日目はほぼ全トライ、マントルの体制まではいくものの、
左足が、足の親指のサイドにしか乗らず
体がひきあがらない…。
親指の腹に乗ればなんとかうまくマントルを返せそうなのに…。

もっと足が長ければ!

とか、悔しくてリーチのせいにしだしたり、

マントルは2級なんだから、
登れて当然のグレードだからできないはずないんだよ。

と人に言われると、できないはずのないグレードが登れない自分に
いらいらしてきて…

だってできないんだもん!しようがないし!
2級だってランジの2級とかでしないし!

とか、できないことを正当化しようとしだす自分がいて
なんだか悔しくて涙がでてきて
岩場から帰ったら久しぶりに
ヒクヒクと泣いてしまった…。

もっと楽しめて登れたらいいのに、
出来るはずの課題と
出来ない自分に

悔しくて悔しくてどうしようもなかった。

2008年11月25日

悩める子羊

メディア出演予定情報


momiji.JPG

緑、黄色、赤の三色のもみじの木を見つけました!

でも、
塩原のもみじは、先週がピークだったようで
もう、枯葉葉がまって木々は寒そうにしています。

とうか、私もすでに寒い・・・。

手が若干かじかむようになってきました。

禁断のガスバーナーを出してしまった・・・
今出してしまうと、1月、2月と寒さに耐えられないんじゃないかと
心配になる。。。

kajikami.JPG

この日、虫を頑張ったせいで
指皮が減って指先がピンクになって
すれて痛くて、疲れるまでぜんぜん登れなかった・・・。

ここにきて、練習の仕方がどんどん分からななくなる。

前半と後半がつながらない。

別々にやれば、大丈夫なのだけれど、
前半を通してくると、後半の合流すらうまくいかず、
毎回前半ばっかり練習している感じになってしまう。

うーん・・・これから寒くなるから、
あせるなぁ。

というか、指皮が究極に復活する薬が欲しい!

2008年11月27日

ジャンクスポーツ 収録

メディア出演予定情報

you tube 動画

11月30日(日)放送 フジテレビ:ジャンクスポーツ(19:58−20:54)の収録でした。
今回で、3度お邪魔しました。

DSC00006.JPG


それにしても、私って、あんまり面白話できないから
悩みますね・・・。
きっと、浜田さんも突っ込みにくかったでしょうに・・・。

昔っから、面白いことも言えず、
人を面白い話で笑わせて、幸せに出来て、友達が増えるのなら
こんなすばらしいことはない!と思って

関西の人って面白くていいなぁ〜、と、うらやましく思い
大学の時、落研(落語研究会)に入ろうかと思っていました。
ただ、部室が余りに陰気だったので
部室の入り口に足を踏み入れた瞬間、そのまま後ずさりして
そしらぬ顔をして去っていった思い出があります。

4つくらい話題を話ましたが
たぶん大分カットされると思いますので(^_^;)
少ししかうつっていなかったらごめんなさい!

2008年11月29日

虫(三段)完登!!

メディア出演予定情報

you tube 動画

御嶽に行きました。
前日の雨で、朝は地面がぬれてしました。
岩も染み出しているかな…。
と、心配しながら恐る恐る行ってみる。

岩の状態は最高!
むしろ冷たいくらい。
先週の指皮もばっちり回復!

1回目
寄せをミスって、リップ取りで失敗。

2回目
いよいよマントルまでいく。ここからが勝負。
うまく行きそうなのに、なんか腕がパンプしてきて、またも自力で降りてしまう…。
でも、なんとなくコツがわかってきた感じ。

3回目
次は行けるんじゃないかと、
ドキドキしながらトライ。
あまりに緊張して、しょっぱなから、いつもと違う手の持ちようになって、
このトライはダメだ…
と思いながらも、何とかマントルまでくる。
左足もスメアでしっかり乗ってる。

ずっとイメトレした。
何度も何度もビデオを見直した。

ずーっと考えてたこの瞬間。

右足をさげずに、左肘を縦にあげ、真上に体を押し上げていく。

いつもはここで遠い地面をみていた。
高くて怖くておびえていた。
でも今は、全く地面など見えない。
岩に体が乗り上げていく、この瞬間に集中している自分。

どんどん右手がかえって右足がリップに乗っかっていく!

登れた!登れたんだ!

みんなの声援がどんどん耳に入ってくる。

拍手が聞こえる。

「おめでとう!」

まだ少しのスラブ部分が残っていた。
あれ?
まって!

「足つちゃった…」

まだ登り切れていない。

いや、足じゃない、肩がつったんだ。

下のみんなに訂正する間もなく、
慎重に残りを登りきる。


「あ〜ようやく登れた…」

一年かかった。


肩の荷がようやくおりた…。


岩の上で寝転びながら、つった肩がおさまるのをまって、
みんなのもとにゆっくりと降りていった。


今日は帰宅しないので、
明日、写真と動画をアップします。

※虫…日本を代表する三段というレベルの課題。古くからあり、圧倒的な人気有名課題。虫のように小さい凹みを使うことからこの名前が付けられたと思われる。今のところ女性では初完登と思われる。

【好評発売中】
尾川智子の「DVD付ムック本」発売中!
DVD付ムック本
尾川智子の
ボルダリングBasic


The Cliff
DVD
The Cliff

「カタルシスV14」


中国ポータルサイト内「QQ.COM」
動画チャンネル「绝涩佳人」


覚悟の瞬間
覚悟の瞬間

Calendar

2015年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
http://www.adidas.com/jp/

http://www.nelson.co.jp/

http://bouldering.jp/